狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年初出航となりました





フネは降ろしてあったんですが、
すっかりナマケモノとして生きているわたくし。
(寒いし面倒くさいし・・・どうしよう。)
それでも「こんな人生じゃ遺憾!!」と思い、
頑張って出航しましたよ。
ダラダラと夕方4時に・・・

いつものように旧江戸川を下りながら、日没をチェック。
(5時15分?どこも行けないなあ。)
暗くなってからの東京湾航行なんて疲れるマネはしたくありません。
ただでさえ屋根の下での操船(寒い為)など好きじゃないのに。
(近くで火曜日やってるとこ・・・・・・)
ありました。『きさらづ海の駅』
電話で確認したので間違いありません。


なんと昨年12月15日以来のご対面です。
すっかりご無沙汰。
バッテリーが不安でしたが問題ありませんでした。


目的地が決まれば、あとは早いものです。
暗くなる前に無事木更津到着。
今回は他に船もおらず、よい場所に着けることができました。
何が良い場所なのかというと・・・
白うさぎ。
左側の浮桟橋に着けると、
この和船を渡らなければ上陸出来ません。
不安定な和船の上を渡るのは、
酔っぱらいにとって大変危険なのです。
結構な係船料とってるので、
もうちょっと整備してもらいたいものです。
(泊りは4000円。30ft以上6000円)

こちらもご覧下さい。
向こう側にも置いてくれ。
この踏み台も4000円に含まれます。
ちなみに向こう側にはありません・・・。


まあ文句ばかり言っても仕方がありませんね。
今回もまた活き活き亭で貝をつまみに飲む企画。
早速向かいました。
暗くなってきた。  やっててよかった。

以前にも書きましたが、
「自分で食材を選ぶ」→「金払う」→「自分で焼いて食う」
というシステムのお店です。
干物とか。  貝とか。
なかなか楽しい。

酒もこんな感じ。
大体2000円だった。
持ってレジへ。

まずは、アサリ・蛤・ホンビノス。
貝づくし。
この辺のじゃないだろうけど、つぶ貝にホタテ・牡蠣。

牡蠣は弾けるので、上から網をのせます。
焼き牡蠣最高。
ブログに載せてはいませんが、最近牡蠣ブームなわたくし。
家でも店でも牡蠣ばかり食っています。

店のおばちゃんの愛想も大変良く、
とても気持ちよく飲めましたよ。
(書いていいのかどうかわかりませんが、
 「全席禁煙」なのにタバコ吸わせてくれるし
 サービスでアオサの味噌汁出してくれるし
 帰りにはアサリご飯をパックに詰めて持たせてくれるし。)
また行かねばなりません。



いい気分で店を出たのが8時すぎ。
例によって「長い夜」(シカゴ)の始まりです。





きさらづ「海の駅」
住所 千葉県木更津市富士見3-1-22
TEL 0438-23-2091
営業時間 9:00~18:00
定休日 月曜日
ビジターバース数 4隻

海鮮茶屋 活き活き亭
住所 千葉県木更津市富士見3-4-43
TEL 0438-22-5666
営業時間 11:00~14:00
       17:00~20:00 
定休日 年末年始 







関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/959-df62a1e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。