狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺が中細なら更に良い





“ラーメン不毛の地”西船橋では、
ラーメン食いたくても行く店は限られます。
本日も、いつものようにあらきに向かいました。
とりあえず“間違いがない”からです。

戯拉戯拉のメニューもこっちで出さねえかな。)
などと思いながら食券機の上の方を何気なく見ると、
「デカ盛り」と書かれた紙が貼ってあります。
にんにく、野菜、背脂・・・
(二郎、角ふじ系?あらきで?)
“麺220g”とあったので、
絶対に食べきれませんが迷わずチョイス。

デカ盛り700円。
絶対食い切れない。
背脂が浮いてはおりますが、
スープは全く醤油ラーメンのそれ。かなり濃いめ。
野菜からと思われる甘みも感じます。
デフォルトとは全く別物にもかかわらず、それなりの完成度。
麺は通常のあらきのモノよりさらに太く、そして固い!
こりゃ固すぎだろ。
逆に野菜は柔らかすぎで、
全くシャキシャキ感がありません。
(量は大変なものでした。)
基本的に“最初からにんにく”は反則とみなしますが、
この一杯ではあった方がアクセントとしていいかもしれません。
(生と言ってましたが、醤油漬けの様な感じでした。)

総体として、この量と内容(チャーシューも2枚)で700円は、
コストパフォーマンスも“良い”と言っていいでしょう。
二郎、角ふじファンには物足りないかもしれませんが。

しかし・・・・
自らのラーメンを自ら否定するようなこの一杯。
相変わらず試行錯誤を続けている様子がうかがえます。
ちょっと驚きましたよ。
今日は半分くらい残しましたが、
太麺嫌いのわたくしも、また注文してみるかもしれません。




麺屋あらき竃の番人外伝
TEL 047-332-5593
住所 千葉県船橋市西船5-3-10
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 なし










関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/854-107e5168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。