狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も長い一日





4時半起床。6時出航。
この日も野望達成に向けて、大島を西回りです。
前にも使った地図。
せっかく大島からの早朝出航。
ウドネや大室といったポイントに向かいたかったのですが、
この日は北東からの風が結構吹いておりました。
いくら“野望”とは言っても命はかけられませんからね。

しかしこのルートでも元町港を過ぎ、島陰から出るとかなりの波。
もちろん野望どころではありません。
毎度のことながらアホウのようです。

(三崎の時みたいになったらエライこっちゃ・・・。
 早めに切り上げるか。)
回転を上げるべくガバナーを倒しました。
(・・・・・ん?)
右のエンジンの回転が上がりません。
メーターも動きません。
クラッチを抜いてみると、
見事に止まってしまい、キーを回してもかかりません。
(やっちまったぜ・・。)

機関場を開けてみましたが、原因は特定できず。
あれこれ試してみるも動く気配がありません。
(しょうがない。のんびり行くか。)
マリーナに電話を入れ、覚悟を決めました。
苦難の道の始まりです。


左エンジンがあるといっても、
負担がかかるために回転は上げられません。
推進力を失ったフネは、
ちょっとの波や風であらぬ方向を向いてしまいます。
しかも・・・・
右エンジンに付いているパワステポンプも止まってしまったので、
舵(ハンドル)の油圧が作動しなくなってしまったのです。

(これは・・試練だな・・・しかし重い!)

それからどのようにしてマリーナまで戻ったか、
あえて書く必要もありますまい・・・。
波に跳ばされ、本船にあおられ、
14時間かけてなんとか帰港。
働き続けた左エンジンを抱きしめてやりたい思いでしたよ。
(ただし冷えてから)





今回もまた、思いがけずいい経験させてもらいました。
これだから、(ボート遊びはやめられねえ・・・・)
という事になるわけですな。 合掌、藤岡弘、



※何時に帰ってくるかもわからないのに、
 遅くまで待っていてくれたマリーナスタッフの
 トシくんとノリちゃん、
 この場を借りて改めて御礼申し上げます。
 そのうち一杯おごります。
 コンゴトモヨロシク・・・・












関連記事

この記事に対するコメント
Survival Everyday
殿!
ご無事のご帰還、うれしゅうございます。

狂犬一同+きりみ一枚
【2010/09/18 18:55】 URL | めかじききりみ #55RY/rLk [ 編集]


片肺帰港記 乙でした(笑)
果てしない行動力と 全てを次への糧にする度量 あっぱれですな。
あさミさんも毎度 ご苦労様です。
次なる航海記 楽しみにしてます。
『ねーふーサイコー!』 

【2010/09/18 19:22】 URL | burnett #- [ 編集]


オルタネーターは発電機ですので lukidogさんの云われる右舷機だけに付いているのはパワステポンプかと思われ・・・  すみません 余計なコメかもしれません。
【2010/09/18 22:15】 URL | burnett #- [ 編集]

Re: Survival Everyday
>めかじききりみさん
ありがとうございます。
まさにバカ殿といった感じです。
【2010/09/19 10:39】 URL | lukidog #- [ 編集]

Re: タイトルなし
>burnettさん
“プーリーが回らなくなった為”としておけばよかったんですが・・・。
全くお恥ずかしい限りです。

実際は(左まで止まったらどうする・・)とヒヤヒヤもんでした。
最短距離で行くと浦賀水道に出入りする本船と同じコースになるのでかなり怖かったです。逃げられないし。
向こうも怖かったでしょうけど。
それでもやっぱり『ねーふーサイコー!』ですけどね。

 
【2010/09/19 10:55】 URL | lukidog #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/843-b819b4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。