狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勿論ストレスは解消しました(その3)






フェンダーが岸壁とボートに挟まれ“キュッキュッ”と鳴ります。
目覚めの音としては最上級の部類に入るでしょう。
フネ好きとしてはなんとも贅沢な朝を迎えましたが、
昨日よりも空は黒く、波も高い予報です。

(まあ、帰りはのんびりだな。)
港を出ると、ルアーを流しながらどんぶらこ。
一石二鳥とは、まさにこのことです。

利島を過ぎ、針路を大島の東へ。
相変わらず天気も海もよくありませんが、
クーラーボックスには十分な“楽しいドリンク”がありますので
すこぶるゴキゲン。

(晴れてりゃ最高だけど、晴れてなくても最高だな。)
などとクダラナイ事を思っていると・・・・

「ジジジジジ・・・・・・!」

(来た!!)
ドラグが鳴った時の高揚感は、言葉では表せません。
今回の獲物もカツオ。
モチロン無事釣りあげましたよ。ところが・・・

絡んだ仕掛けをほどいたり、血抜きをしたりでバタバタ。
写真撮るのをすっかり忘れるという大失態です。
家に帰り、さばいている途中で気がつきました。

ああ・・・・。
すでに頭だけに・・・・まあ仕方がありません。


つまみゲット。
1本あれば十分ということで早々に竿仕舞い。
後はスピードを上げ、一路帰港するのみです。
(途中どこかで昼メシ、とも思ったんですが、
 無性にラーメンが食べたくなりましたので。)

多少まだ波はありましたが、スローする程ではありません。
順調に東京湾に入りました。



・・・ホッとして緊張感を欠いていたのでしょう。
集中力が途切れていたのかもしれません。

「ゴンッ!」
という音の後に激しい震動。

(ああ・・やっちまったよ・・・。)
“好事魔多し”とはよく言ったものです。
流木か何かをドライブかプロペラに当ててしまいました。

(また金が飛んでいく・・・。)
へこみましたよ。一瞬だけ。
でもやっちまったものを後悔してもしょうがないので、
すぐに切り替え。
航行に支障がないかどうか、しばらくチェックして
慎重に帰港しました。



乗っていればこういう事もあります。
それも含めて、ボート遊びは楽しいのです。
(と、何度も自分に言い聞かせるわたくし。)



いくらの見積もりがあがってくるのか戦々恐々としながら、
本日もやむなく出勤しております・・・。













関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/776-7b9dc01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。