狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見廻りを怠らない男




講習を受けた場所は、
JR水道橋駅と丸の内線本郷3丁目の中間あたり。
坂の入り組んだ、いわゆる“本郷台地”の一角。

かつて本物の火盗改めが市中見廻りしていたこの界隈、
見廻らない訳にはいきません。
昼の休憩時間を利用して歩いてみました。

よく読めねえ・・・
「徳川家康に従って三河から来た者たちがここに移った。」
とあります。

確か“三河町”という地名が神田のあたりにあったはず。
(鬼平犯科帖かなんかに書いてあった記憶があります。)
調べてみたところ、こちらも
「町名の由来は、徳川家康が入府したさいに帯同した
 三河の下級武士がこの地に移り住んだことによる。」
とのこと。(昭和10年、合併により町名は消失)

けっして近くはないんですが・・・。
身分などで住み分けられていたんでしょうか。


時間節約の為、なか卯でミニ牛丼。
飲食店がほとんどない。
50分の休憩ですが、かなり歩きましたよ!
日曜日のせいか、どこの通りも閑散としておりました。


壱岐坂通りを望む。
気持ちのよい日。

周囲には大学などが数多く、
まさに文教地区といった所ですが
一本入るとまだ昔のたたずまいが残る街。
いずれゆっくり歩いてみたいものです。







関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/695-2e36a757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。