狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

続き


給油と昼メシで予定どおり波浮へ入港。
モチロン新島と大島の間には魚など1匹もおりません。

天気最高。


ちょいと早めに着いたので、
西川(港鮨)の開店まで港屋旅館へ。
ここが素晴らしいのは、
いつ行っても人がひとりもいないところです。
3?4度目かしら。

ズラよ。  遠い目。

宴。

売春婦。 

どう見ても盗賊。
スイッチを入れると動き出す人たちもいます。
一応、動画で撮りましたが震え上がる恐ろしさです。
教育的な内容を第一義とする道徳ブログですので、
ちびっこファンに配慮して掲載を取りやめましたよ。

※このブログの読者イメージ図
間違いない。




そして西川へ。
久々。


泊まりではないので、
のんびり呑んでいる訳にもいきません。
ということでこの日は、
安定の西川。
地魚にぎり。

うまい。
べっこう。

ふふふ。
「お店からです」といただいた伊勢海老味噌汁。まさに人徳。


大変に良い心もちで店を出て、
帰りのつまみに鵜飼商店でコロッケ3つ。
カレーコロッケにしました。

冬か?
あとは一路湾奥を目指すのみです。



今年はあんまり遠出していないんですよね。
まだ11月半ばですが、
公私共に厄介な1年でしたよ。色んな意味で。
まあ年末から来年にかけて、
新しい展開があるかもしれません。


風の塔と夕日
中々良いではないですか。
撮影:あさミさん




翌週もフネを出しております。
多分すぐ書きます(予定)。




関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/1541-1685668c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)