狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呑めば海路の日和あり(その3)


他の方々より1日早い最終日です。
帰路をダラダラと引っ張って、
波浮で昼メシを食おうという企画で6時出港。
この日も朝からハイテンションなわたくしでしたが・・・

何しにきたんだい。
船酔いだか二日酔いだか知りませんがね、
とにかく眠り続けるとんぺい焼きOさん。

シス。ダークサイド。
あさミさんまで寝ていますよ。根性ナシが。

と、まあそんなこんなで波浮港へ到着。
ヨットだらけ。

お盆のせいか何も言われなかった。
漁協の前にフネを着けましたよ。

久々に西川(港鮨)へ顔を出しましたが、
この日は予約でいっぱいとのこと。
来られるのはせいぜい年数回なので大変残念です。

となると選択肢はひとつしかありません。
弱った胃腸に堪えます。
鵜飼商店の揚げ物地獄。
コロッケ、串カツ、チキンにロースカツ、ヒレカツ・・・
酒で弱った胃腸にはまさに地獄。


・・・そうして腹ごしらえもすませ、
ここから先はマリーナに向けて帰るのみです。
そしてわたくしは断言します。

「神津島から大島の間に、魚は1匹もいない!!」

皆様も十分ご注意ください。
それではいずれまたお会いしましょう。







関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/1494-f8602af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。