狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本人は覚えていないそうです


その日は休みだったので、
昼過ぎから家で飲んでおりました。
10時も過ぎて、
(酔っぱらったし、そろそろ寝るかな。)
と思い始めたその時です。

「西船で飲んでるから集合!」

という電話がかかってきましたよ。
内地に戻ってから初の集合かもしれません。

喜んで出かけて行くと酔っ払いが4名。
しばらくモツ焼きやで飲んだ後、
オネーちゃんの店へ向かいました。


・・・右のハゲちゃんの動きに注目して下さい。
(左はイカレ内装業者・N氏)
店内撮影不可。
最初は普通に話しておりました。

オネーちゃんは顔出しNG。
少し慣れ慣れしくなってきます。

何様か。
肩に肘をのせ・・・

欲望のまま。
何やら触ろうとしています。

ダメだこりゃ。
終了。

人がケモノに変貌する様を、目の当たりにしましたよ。


この後、N氏とふたりでもう1軒行きましたが、
彼も3時過ぎには限界を迎えたようです。
お疲れさまです。
とんぺい焼きを食べることなく、
タクシーで帰宅。

お酒は節度を持って飲まねばなりません。
そうだろう?Oさん。







関連記事

この記事に対するコメント

焼き鳥よっちゃんから完全に意識が朦朧として、触ったか否か全く覚えておりません。
翌朝、【なんで家で寝てるんだろう。どうやって帰って来たんだろう。】と不思議でした。
警官が酔っ払って悪さをするのが、分かるような気がします。
酒の無い国へ行きたくなりました。
暫く節制します。・・・反省・・・は、サルでも出来たか?!
【2012/12/21 18:19】 URL | 触ってるやつ #- [ 編集]

Re: タイトルなし
>心神喪失状態では何をやっても罪にはならないそうです。
 どんどん飲みましょう。
【2012/12/22 18:01】 URL | lukidog #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/1385-3aa189a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。