狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでも能天気な男




今年はまだ西川(港鮨)に行っていない事に気付きました。
しかし・・・
以前は木曜休みだったんですが、
「港鮨」になってから火曜が休みになったようです。
そこで考えました。
(新島泊まりで健寿司行って、
 次の日の昼に波浮に寄って西川で飲ろう。)
なんというグッドな企画でしょう。

出港の風景。
旧江戸川。
予報ではベタ凪。

この日はあまり時間的な余裕がなかったので、
浦賀の2番を越えてからは、
大島の東端に向け最短コースを走っておりました。
全てが順調でした。
ところが、

「ゴーーーーーーーーッ!!!」
という音と振動、そして急減速。
(遺憾!なんか巻いた!)
即座にシフトダウンしてギヤをバックに。
(外れたか・・・・?)
こんな所でパン切り包丁持って泳ぐなど、ぞっとしません。

エンジンを止め、ドライブをチルトアップして急いで確認。
特に異物はなく、ぺラの曲がりも無いようです。
再びエンジン始動。
(振動なし、速力低下なし、水温の上昇なし。)
・・・とりあえず、事なきを得たようです。
米軍艦やら大型タンカーやらが周囲を行きかう中、
エンジンを止めての作業は本当に恐ろしい体験でしたよ。
多分、向こうはもっと恐ろしかったでしょうけど。


余計な時間をくったこともあり、
大事をとって目的地変更。
一番近くの三崎へ転針しました。
曇ってきたし。
城ケ島大橋。

無事到着。
ホッと一息。
スバル興業管理になったおかげで、
ゲストバースを利用するフネの横に
青年が大型のスチロバールを付けてくれます。
ありがたいことです。


再度チルトアップして念入りにぺラを確認しましたが、
特に異常はなさそうでひと安心。

さあ、市中見廻りの時間ですよ。











関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/1109-c2a5bebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。