狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼け止めを塗る漁師はいない(その3)





肝心な事を忘れてました。
湯の浜露天温泉に行く際は、
水着と100円玉をお忘れなく。
(なんて役に立つブログなんだろう)


今回の目的、健鮨(健寿司?)。
相変わらず看板も暖簾も出ておりません。
やる気はあるのか。

やる気はあんまりなさそうですが、
中は普通の寿司屋です。
やる気が感じられない。

いつもの盛若。つきだしはガリ。
シマの定番。
健鮨?健寿司?

今回の刺し盛り。
うーん・・・
前回の極上品と異なり、
せいぜい「並の上」といったところ。
大将も分かっているらしく、
「今度来る時は、前もって早めに連絡して!」
と、何度も何度も繰り返しておりましたよ。


他に客もいなかったので、
大将と島や釣りの話で盛り上がり。
そろそろ1本空こうかという頃・・・
「この後予定ないでしょ。ちょっと行こう!」
と、片づけを始め、
アンバサダー。
連れてこられました。

「シマにはこういう店、3軒しかないんだよ。」
店内に入ると中々の盛況ぶり。
“今日は休み”という他の店のオネーちゃん2名も合流し、
飲み&歌合戦。何時までいたのかも分かりません。
店の雰囲気といい状況といい、
石垣で飲んでるような錯覚にとらわれました。

「もう一泊して、明日この娘たちの店へ行こう!」
と、大将。本気です。
さすがにそれは丁重にお断りしましたが・・・。



「港出た所から引っぱれば、
 カツオでもシイラでも爆釣だよ!メカジキもいる。」
翌日は大将の言葉を信じて
大島を過ぎるまで引っぱりましたが成果なし。
よっぽどウデが悪いんでしょうかねえ。

・・・いつものように魚は釣れませんでしたが、
今回も無事帰港しました。
勿論、着岸時には恒例の右エンジンストップ。
しかも掛からなくなりました。
新島でこの状態だったら・・と思うと笑えません。
ホームに着いてからで本当によかった・・・。


今週はマーゴンのせいで出られそうにありません。
ちょうど良かったのかもしれません。
トシくん、よろしくお願いしますね。














関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lukidog.blog75.fc2.com/tb.php/1063-dc4969e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。