狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々と面倒でした(その1)


どうも。

やっと軟禁状態から解放された者です。
外の世界に出てみると、
すでに夏は終わったとか終わらないとか。
そうなんですか?


・・・先月の20日ですから
ちょうど1か月前になりますが、
台風の間隙をぬってフネを出しております。
つまりこの夏の盛りに、
1か月もフネを出していないということです。
人生を無駄に過ごしている感じがしますね。
それではどうぞ。


この日も特に目的を決めず東京湾を南下。
結構風は吹いておりましたが天気は最高です。
が、浦賀の4番を過ぎたあたりから
南西の潮を頭からかぶりまくり。
(あさミさんはフライブリッジから逃げました)
慌てて保田へ逃げ込みましたよ。

天気は最高だった・・・。

するとここでトラブル発生。
入港の為、ゆっくりスピードをおとすと・・・
「ガコーン!!」
という異音が左下から聞こえました。
(ああ・・・やっちまったよ。)
すぐにクラッチをニュートラルに戻しましたが、
3000回転以上で回っております。
(??)


着岸に苦労しました。

とりあえずフネを縛り、
パン切り包丁を持って船底へ。
が、ペラとシャフトに異常はありません。
機関場を開けてみましたが、
ベルト切れもなし、
燃料やオイル漏れの様子もなし、
ビルジも溜まっておりません。

(これは・・・・・ムリだな!!)


と、いうことで全てをあきらめ、
ばんやへ酒飲みに向かいましたとさ。続く。






関連記事
スポンサーサイト
久々の帰島(その2)



なんの予定もなく島に来たので、
2日目は朝からホテルでダラダラしておりますと

「釣り行くかー。」

と有りがたいお誘いの電話。
二つ返事で港へ向かいました。

懐かし。
シルクロードⅡ世。

懐かし。
離島桟橋。

懐かし。
やる気まんまん。


この日は沖縄の県魚、グルクン(和名たかさご)釣り。
わたくしは少し釣ってすぐに一匹掛けに移行しましたが、
釣り好き。
この人、調子に乗って50匹以上釣ってましたよ。

ヒラー祭り。
大漁。



そして夜。(面倒なのでモザイクかけておりません)
八重山村。

シゲボー。

どーしましょー。

シゲおじい。

終了。

朝。

この日も多くの方々にお集まりいただき、
300トンを30回以上歌い、終了は7時。
帰りの飛行機では死んだように眠りましたよ・・・。



※おまけ
スバ。

スバ。

スバ。

スバ。

スバ。



それではまた。







関連記事
久々の帰島(その1)



もう先月になりますけどね、
思い立ったもんで5年ぶりに石垣に行ってきましたよ。


もちろん空港ではカレー。
王道。
高くてマズい王道の空港カレー。


直行便でしたので、
寝ている間に到着です。
新空港は初。

離島桟橋を冷やかしてから・・・
意味分からん。

今回の目的地、あさひ食堂へ。
懐かしや。

これこれ。
「ふわとろ」だの「デミグラス」だの
まがい物がもてはやされる昨今ですが、
ここは迷うことなくホンモノを提供する店です。


タツよ。  チューよ。
あさひ食堂より徒歩30秒にあるかつての自宅。
この2階部分で6年ほど暮らしておりました。


夕方から、
さつき → カサブランカ → バナナカフェ → ゴードン。
突然の帰島にも関わらず沢山の方々にお集まりいただきました。
とりあえずこの日は3時半で終了。

テッパン。

退屈男。

銀色の道。

飲みすぎ。

ヒドい肉だった。
今も昔もシメは肉。



次の日へ続きます。









関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。