狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由な日


面倒くさいので書いてはいませんが、
ここのところ外飲みが続いております。
色々とお付き合いもあるもんですから。

が、この日は午後から完全オフと決め、
自由気ままに蕎麦屋呑み。
まずは通しでやっているチェーン店、そじ坊。
仕方が無かった。

結構飲んだ。
明るいうちから飲る酒は堪えられません。

つまみは漬物と鴨せいろ。
牛蒡を入れちゃ遺憾だろ。
つゆはかなり甘め。

飲んでいるジジイも沢山いましたが、
決しておいしいお店ではありません。
通しでやっている店が少ないのでやむを得ないのでしょう。

開店の時間を待って、次はこちら。
分かりにくい場所にある。
「名店」との呼び声も高い、虎智庵。

岩がきありました。
岩海苔うまし。

よっぽど自信のある玉子焼き。
だし汁があふれ出ます。

そして、もり。
気取りすぎでは?
確かに気合が入っています。

能書きの多い店でしたが言っている事は分かります。
せっかく作ったものを台無しにする輩が多いのでしょう。
酒もつまみも良いものを揃えているのですから、
是非通しでやってもらいたいものです。

この日は更にもう一軒、高さわ。
お気に入り。

新作、胡麻とくるみのなんとか。
夏っぽい。
胡瓜と茗荷が薬味がわり。

ここでは天ぷらをつまみにしました。
出来て間もないお店ですが、
こちらもいずれ「名店」と呼ばれるようになると思いますよ。
あまり混む店になってもらっても困りますけどね。



そじ坊 船橋フェイス店
TEL 047-425-8226
住所 千葉県船橋市本町1-3-1 船橋フェイス 3F
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

虎智庵
TEL 047-424-7500
住所 千葉県船橋市本町4-37-19
営業時間 11:30~14:00 17:30~22:30
定休日 月曜 火曜日 

そばやの高さわ
TEL 047-434-5788
住所 千葉県船橋市本町2-29-4 三嘉ビル 1F
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:00
定休日 日曜日



※ブログやフェイスブックを見ている人たちから、
 「仕事もしないで酒を飲んでばかり」
 などと思われているわたくしですが、
 これで中々と忙しい身なんですよ。ふふふ・・・。





関連記事
スポンサーサイト
今日はまだ食ってません


会社の“なんとか探検隊”用に、
「ストックしてあるけど、どうせ使わない」
昼メシ写真を放出してしまいましょう。
何故ならどうせ使わないからです。
わたくしが昼に何を食おうが、
世間の皆さまにはどうでもいい事でしょうけど。


かき揚げうどん@ほんのり屋改めあずみ
かき揚げ薄くなった。

リブロースステーキ@どっかのファミレス
途中で気持ち悪くなった。

青椒肉絲ごはんセット@いちげん
意外とうまい。

鴨せいろ@鳥元
安心のデキ。

バーガー@マクドナルド
食い過ぎか?

冷やしたぬきそば@三松
冷えてない。

唐揚げ定食@いちげん
マヨネーズ付き。

ハンバーグと肉@ココス
ドリンクバー嫌い。


その“なんとか探検隊”で何故使わないのかって?
書くのが面倒くさいからに決まってるじゃないですか。









関連記事
大人の対応


4号は温帯低気圧になりましたが、
早速5号が発生していますね。
日本に影響はなさそうですけど。


先日、梅雨前線と4号の間隙をぬって
日の出とともに出港してみました。
予報では大した事なさそうだったんですが、
第一海堡を過ぎたあたりから大荒れ。
この日はあっさりと引き返しましたよ。
ますますシケるのは分かっておりましたので。
(↑だったら出るなよ。)
この辺までは静か。
第一海堡。

湾奥は静かだし、時間もまだ早かった(朝)ので
船橋ボートパークを冷やかしに行ってみました。
ヨット多い感じ。

ひまつぶし。
コンパス液が減っています。

正面の建物はららぽーと。
三井と行政が組んで、海の駅作ってくれませんかね。
(デズニーシーと海ほたるにも。)


・・・ということで、
今回は何もせず昼前にあがり。
まあこんな日もあります。








関連記事
SDカードは軽くなったが


ちょっと前の話になるんですけどね。
何を錯乱したのか知りませんが、
わたくしのスマホを取り上げ
全ての写真を消去するという暴挙に出たあさミさん。
世の中にはとんでもないキチガイヤローがいるものです。

ということで、
最近食ったそこそこの数のラーメン写真も消えてしまいました。
新規開拓店もあったのに・・・ぶつぶつ・・・。


また消されないうちに載せておきます。
まあ安心。
戯拉戯拉

ネギ醤油ラーメン。
珍來

盛り付け方が変わった。
武蔵家

スープは悪くないんだが・・・。
五代目らーめん処 まるは商店


もちろん、ラーメン以外のブログネタ写真も全て消去。
地獄に墜ちればいいのに!







関連記事
昔を思い出します


夜中や早朝でも、
「飲んでるから集合。」
と言えばすぐに来る人種がいます。

今回はそんな中のひとり、Nちゃんと蕎麦屋飲み。
が、天気も良かったのでまずはビアガーデンへ。
寒かった。

風で火がつかない。
つまみはもつ鍋。

石垣の酔っ払いといい勝負。
飲み放題プランでしたので、
かなりのハイペースで飲み続け。
これが後になって効いてきます。

その後、随分と評判の良い蕎麦屋へ向かい、
気が付かなかった。
まだオープンして間もないお店です。

蕎麦焼酎。
何でもよい。

うまいこれ。
突き出しは新鮮なトマト。

カウンターに座り、
いか刺しやらキスの天ぷらなどをつまみに
ダラダラ飲み。
こし強め。
もりもつまみ。

シメにかけもやっつけました。
あきらかに食い過ぎです。
すでに酔っぱらっていたような気もします。

気分良く店を出ると・・・
何だかよく分からない。
(ミリタリーバーだと?)
行かないワケにはまいりません。

当然その頃には壊れかけております。
大丈夫かい。
エアガンのシューティングレンジがあり、
いくばくか払うと撃たせてくれるお店でしたが、
Nちゃんの様子もおかしいので早々に退散。

店を出ると壊れました。
相変わらず。

楽しそうだね。
終了。


あー面白かった。
また電話するね、Nちゃん。




西武船橋 屋上 ビアガーデン
TEL 047-421-1313
住所 千葉県船橋市本町1-2-1 西武船橋店9F屋上庭園
営業時間 月~金 17:00~22:00
      土・日・祝 15:00~22:00
定休日 不定休(船橋西武に準ずる)

そばやの高さわ
TEL 047-434-5788
住所 千葉県船橋市本町2-29-4 三嘉ビル 1F
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:00
定休日 日曜日







関連記事
存分に乗りまわした



南の方で梅雨前線が停滞、
海況もよさそうだったので一路新島へ。
火曜日はマリーナも海の駅も休みが多いので、
選択肢が限られます。
ベタ凪。

浦賀の2番を超えたら、
大島の東端に向け一直線。
利島と鵜渡根島の間を抜け新島港へ。
全く静か。
左は鵜渡根島。右奥が新島。

楽勝。
到着。

タダ。
ヨットと釣り船が泊まっておりました。

今回、温泉には行かず、
燃料を入れてから市中見廻り。
そしていつもの健寿司へ。
住宅地。
相変わらず、看板も暖簾も出ていません。

一番人気。
お馴染み「盛若」と・・・

イマイチ。
今回の「刺し盛り適当に」。

この健寿司、島寿司やくさやも無く、
地魚もほとんど出さないそうで、
「島の人はさ~、寿司屋に来てまで、
 わざわざ島のモノなんか食べないんだよね。」
とのこと。なんとなく納得。

この日は次の店へ行くことなく、
フネに戻ってすぐ熟睡。
日焼けのせいか、結構疲れていたようです。

意味は無い。
※わたくしのゲージツ写真も載せておきましょう。

翌日も好天に恵まれ、
早朝から外海を楽しんで帰ってきましたよ。


しかし・・・・・。
分かっているとはいえ、
燃料消費は前LUKIDOGの倍以上。
ちょっと泣きそうです。


健寿司
TEL 04992-5-1047
住所 東京都新島村本村6-5-1
営業時間 不明
休日 不明






関連記事
海賊気分


会社のブログで適当な事を書いたんですが、
こっちにも一応載せておきましょう。
中々良店だったので。

わたくしの地元・船橋には、
キャビンを改造して浮べたままバーをやっている、
というネーフーがあります。

こちら。
権利関係は不明。
以前から気になっていたんですが、
今回やっと行く機会を得ました。

これが無ければ普通の人は気付かない。
ラム酒専門店。一応会員制です。

大した品ぞろえ。
「ラムコンシェルジュ」とかいう
感じの良い青年が何でも丁寧に説明してくれます。

ネーフーはワンオフのトローラー。
43フィートだそうです。
自艇で来て横付けしてもよいそうなので、
チャレンジしてみなくてはなりません。
(橋が低いうえに水深が浅いので、
「FB艇はキツいかも・・・。」と言っておりましたが。)


そうだ、あんたのフネで行こうぜマサミチくん。



BAR deepblues
TEL 047-388-9261
住所 千葉県船橋市湊町3-8
営業時間 19:00~24:00
定休日 月曜日
※クルージングボートの
 共同オーナーも募集しているそうです。







関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。