狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい写真が撮れた






袋にはタバコが沢山入ってました。













関連記事
スポンサーサイト
たまには塩





東京駅地下にある「ラーメンストリート」。
以前は4店舗でしたが、
リニューアルして8店舗になっている、
という話は聞いておりました。
威張ってる。
・六厘舎TOKYO
・塩専門 ひるがお
・らーめん むつみ屋
・蟹専門 けいすけ 北の章二代目
・東京駅 斑鳩
・麺処 ほん田
・ジャンクガレッジ
・麺や 七彩/TOKYO味噌らーめん 江戸甘

有名どころが勢ぞろい。
(詳細は自分でググって下さい)
半分の4軒はすでにケチをつけていますが、
スキルアップの為には新規開拓しなくてはなりません。
(意味不明)

ということで今回は、ひるがお
「塩専門」とあります。
あの「せたが屋」の別ブランドらしいです。

(塩は難しいんだよなあ・・・)
よく出来てる。
見た目は本当に薄味そうですが、
「干し」だか「節」だかのダシがしっかり効いています。
乗っている粉はホタテでしょうか。
ワカメ臭嫌いのわたくしですが、アオサの香りは中々。
けっしてインパクトはありませんが、
麺もスープも高い水準でまとまっています。
化調を使わずにここまで旨みを出すのは大したもの、
と言っていいでしょう。
近くにあれば、また行くかもしれません。
でもね・・・・・

750円はねえなあ。




塩専門 ひるがお 東京駅店
TEL 03-3213-7000
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 
営業時間 10:30~23:30
定休日 無休

※食券機の一番上のボタンは「醤油らーめん」でした。
 (但し30食限定)
 「塩専門」を謳うなら、塩のみでやってもらいたいものです。
 そうだろう?W田くん。










関連記事
隣の牡蠣はよく牡蠣食う牡蠣だ




所用にて日本橋へ。
大人しくラーメン食って帰ればいいものを、
いつもの「せっかくだから。」病。
八重洲の地下街を見廻っていると・・・・
牡蠣って素晴らしい。
(これは・・・)

実はわたくしの牡蠣ブーム、
今でも深く静かに進行しているのです。

※参考資料
潜水艦サイコー!



早速入ってみました。
チェーン店らしい。

オイスタープレート
うまい。

ホットオイスタープレート
うまい。
他にもいろいろ。


気に入った牡蠣を追加でむしゃむしゃ。
白ワインぐびぐび。至福の時間でした。
メニューには、「食べ放題プラン」(!)
もありましたよ。素晴らしい。



・・・おねえさんが、
「これは、どこどこ産のなんとかです。」
とひとつひとつ丁寧に説明してくれましたが、
まったく覚えておりません。
まあ何でもいいんです。とりあえず。
よく分かんないし。




ガンボ&オイスターバー 東京駅八重洲地下街店
TEL 03-5201-7888
住所 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南1号 外堀地下2番通り
営業時間 月~金 11:00~23:00
       土日祝 11:00~22:00
定休日 無休










関連記事
3度目





こんなモノが手元にあります。
久しぶりに見ます。
提出日のところには、
既に「5月1日」と記載されています。
・・・・・明後日だよ。


この茶色の紙、かつて2度ほど記入した事があります。
(緑色の紙も2度書いた記憶があります。)
またこれを書く日が来るとは・・・・・
監督・脚本 フランク キャプラ。
※ジェームズ・ステュアートって、
 陸軍大佐で爆撃機のパイロットだったんですよ。







お祝いはキャッシュでお願いします。












関連記事
最近は味噌が多い





ろんろん亭というしゃぶしゃぶ屋が、
新しくラーメン店になっているというので行ってみました。
家から結構近いからです。

行ってみると「味噌専門店」とあります。
メニューもコンセプトも田所商店そっくり。
系列かと思いましたが、どうもそうでもないようです。
パクリだな。
田所商店の「北海道」「信州」「九州麦」に対し、
こちらは「北海道」「京都赤出し」「四国」とあります。
炙りチャーシューが別注文なのも同じ。

北海道味噌ラーメンをチョイス。680円。
そんなに悪くもないが・・・
まず、大変オペレーションが悪い。
広すぎる店に対応出来ていない感じです。
麺はのび気味なのに、スープはぬるい。
わたくしは大人なので気にしませんが、
怒る人、いるかもしれません。
濃いめのスープ、「自家製」というストレートの太麺。
ちゃんと作ればそんなにヒドくはないと思いますが、
田所の北海道とは別物です。
にんにくと一味、入れちゃった。

サイドメニューも多く、
家族向けでファミレスのようなラーメン店でしたが、
「京都赤出し」を試しにまた来てみます。
なんせ家から近いんで。



味噌龍 本店
TEL 047-490-3138
住所 千葉県船橋市芝山6-60-3
営業時間 11:00~1:00
定休日 未確認










関連記事
人は何故あやまちを繰り返すのか





(どうせ風強いから出られないしな・・・。)

続けて夜の街に繰り出してみました。
この日はT井部長、取引先のAくんと一緒です。

『九州酒場』という文字に魅かれ入ってみました。
まだ新しい。

九州の名物・・・全部注文してみましたよ。
メニューは豊富。
・地鶏の炭火焼
・チキン南蛮
・辛子蓮根
・鉄鍋餃子
・さつま揚げ
・とり天
(炙りあご落としは品切れ)

そしてレバ刺し。
結構、量ある。
ひとテーブル一人前のみ。

R社のAくん。
痛風になるよ。
高校時代は常総学院の野球部にいたそうです。



その後は例によってオネーちゃんの店に流れ、
家に帰ってからも仕上げの酒を飲り・・・・
泥酔してた。





まだ給料日から数日しかたってないんだよなあ。





九州酒場 梅次郎
TEL 047-431-3377
住所 千葉県船橋市西船4-19-1 第11花園ビル1F
営業時間 月~木 17:00~24:00
       金・土 17:00~01:00
         日 16:30~23:00
定休日 不定休












関連記事
今週も出航はあきらめた





タン塩食いたくて照月苑に行ったんですけどね。
このお店、50%以上の確率で休みの日に当たります。
仕方がないので近くの他店へ。
おいしくない、ということは承知の上です。


見るからにおいしくなさそう。実際まずい。
こりゃひどいよ。
しかも結構いい金額。
オレオレ詐欺にあったような気分。

まあ他も推して知るべし。
カルビだけでも10種類位ある。
ただしカルビ系はかなり安い。

おろしニンニクは大量に持ってきてくれました。
全部使った。
接客もそんなに悪くはありません。



酒が安かったです。(鏡月1600円)
「肉のある安居酒屋」
という捉え方ならOKかもしれませんな。




焼肉屋酒房 DAISOH
TEL 047-433-2989
住所 千葉県船橋市西船4-25-5 小崎ビルB1F
営業時間 月~木 17:00~1:00
      金土祝前日17:00~2:00
定休日 無休









関連記事
誰か金くれ





水曜が好天になるのは分かっていたんです。
だから前日のこの日は早めに帰って出航に備えようと・・・


ラーメン食って腹いっぱいなのに、
またまた「せっかくだから。」と悪いクセ。
近くのスペイン料理屋にふらふらと入ってしまいました。
4~5回目。
珍しくワインが飲みたかったからです。

注文したのはこちら。
2本半飲んだ。
ウシ。

そして・・・・・
オードブル盛り合わせ
色々あったほうがいいな。
生ハムはイベリコ豚。

イカの墨煮バスク風
味は薄め。

アンチョビパン
太りそう。

合鴨の赤ワインソース
レーズン・・・

マッシュルームのセゴビア風
いいつまみ。

閉店まで散々飲み食いし、
ようやく帰るべく店を出て歩いていると、

「あーっ!どうもー!!」

西船橋でいつも声をかけてくる、
呼び込みのお兄ちゃんがおります。

「船橋にもあるんですよ。居酒屋とキャバクラ!どうですか!!」
・・・・・・・・。


会ってしまったものは仕方がありません。
勧められるがままにオネーちゃんの店へ。
耳の無いネコ。






フネ出して寄港先で飲み食いするはずだった金、
全て使い果たしましたよ。
なにがなんだかよく分かりません。
2日たった今現在も凹んでおります。




タベルナ カディス
TEL 0474-25-1972
住所 千葉県船橋市本町4-4-7 船橋NTビル2F
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜22:30
定休日 日曜日










関連記事
電車憎し





「東葉高速直通の東西線に乗ったつもりが、
 総武線直通に乗ってしまい方向違いの駅へ・・・。」

N村某のブログだかツイッターだかで読んだ記憶があります。
(マ○ケな人もいるもんだ。うふ・・うふふ。)
などと思っていたのですが・・・・・
夜の船橋駅で呆然と立ち尽くすわたくし。

「東葉高速直通の東西線に乗ったつもりが、
 総武線直通に乗ってしまい方向違いの駅に来てしまった。」
らしいのです。まさに想定外。

(また戻るのもシャクだな・・・)
せっかくなので、最近オープンした駅前のラーメン店へ。


らーめん650円。
全部普通で注文。
予備知識なしで入ったのですが、
どうやら家系のようです。
若干の豚骨臭のあるスープは、
いわゆる“家系”の濃度・粘度とは違いあっさりしたもの。
酔客向け?ともとれる強めの旨みはありましたが、
家系のウリでもあるカエシのキレもぼやけた感じです。
麺は短めで中太の平打ち。近くの六角家と似た印象。
もし今度行く機会があったら、
濃いめ・多めで注文してみます。



麺家 弘
TEL 047-422-0003
住所 千葉県船橋市本町4-2-22
営業時間 月~土 11:00~15:00 17:00~2:00
       日・祝 11:00~15:00 17:00~0:00
定休日 年中無休


※ラーメン食って大人しく帰ればよかったんですが・・・
次号に続く。











関連記事
無気力相撲




たぬきそば(出前)
三松。

野菜味噌ラーメン(出前)
珍來。

おかめそば(出前)
三松。







「何か書いたら?」
タツよ・・







気持ちはあるんだけどね・・・。













関連記事
どこまでも行けたのに





珍しくW田くんと昼メシに。

「何食べようか。」
いちげん!

(W田くん・・お前もか・・・。)

ぶるうたす。


仕方がありません。
わたくしは五目なんとかそば。
出て来るの遅い。

アンドチキン。
若者の将来を考えた。


本日は天気も海況も最高の様子だったので、
会社をサボってフネを出そうか朝から悩みました。
が、結局出社しております。



まあそれだけです。









関連記事
ツボ




『ドラクエ風はだしのゲン』

笑いが止まらん。




【蛇足】
ベホマ :一人のHPを完全に回復させる。
イオナズン :敵全体に爆発のダメージ。ダメージ大。
MP(マジックパワー) :魔法を使用すると消費される。
アバカム :全ての鍵のかかった扉を開けることができる。
ムーンブルク :DQ2に登場する国名。ローレシア王国の兄弟国。
会心の一撃 :パーティキャラがたまに繰り出すクリティカルヒット。
バギ :敵グループに真空波によるダメージ。ダメージ小。
マホトーン :敵グループに一定確率で相手の魔法を封じることができる。











関連記事
イチゲニスト





「キムチチャーハンに海苔は要りませんよ!!」
こわいよ。
気色ばむOさん。


わたくしは普通のチャーハン。
まあまあだ。

麻婆豆腐も注文しました。
まあまあ。

中華のメニューが結構充実している、居酒屋いちげん。
今年も冷やし中華始めてました。














関連記事
つけ麺ってどうやって食べるの





「再訪するかどうかはOさん次第。」
と以前に書いた店、つけ麺屋ごえもん。
Oさんが行きたいと言うので行ってみました。

醤油らーめん650円。
うーん・・・
スープの濃度も上がり、
オープン当時よりはちっとはマシになっておりました。
まあそれでも「つけ麺屋」ですから・・・。

わたくしと同じくらーめんを注文した、
太麺大好きのOさん。他の客のつけ麺を見て、
「つけ麺は太麺・・・・・。」
とブツブツ言っておりましたよ。
(らーめんは縮れ細麺。)
知ったこっちゃありませんけどね。



つけ麺屋 ごえもん 西船橋
TEL 047-401-3114 .
住所 千葉県船橋市印内町564-8
営業時間 11:00~1:00
定休日 木曜日








関連記事
残すと思ったら結構食った





帰港後、別にお腹も空いていなかったんですが、
無理をしてラーメンを食っているので一応載せときましょう。
ケチはつけるが帰り道にあるので・・・武蔵家です。

ラーメン650円。
やっぱり麺がやわい。
濃いめ多め。


とりあえず無難。
麺はもうちょっと太くてもいいような気もします。



横浜ラーメン武蔵家 船橋店
住所 千葉県船橋市東船橋5-3
電話 047-426-7975
営業時間 11:30~21:00
定休日 木曜日







関連記事
イカ日和




久々に出航しました。
快晴・風無しで最高の日和。
どこまでも行けそうでしたが、
(イカ食いてえ・・・)
ということで、今年最初の保田に決定。
あっという間。
刺し網機雷原、相変わらずヒドいです。
入港までの10分は一瞬も気が抜けません。



ばんやのメニュー。
すぐなくなる。
しょっちゅう値段が書きかえられます。
そして次々と“売り切れ”の札が。


甲イカ
イカ。

スミイカ
イカ。

青柳ぬた
貝。

青柳かき揚げ
貝。

睡眠不足と体調不良もあり、
2時間ほど飲んだらグッタリ。
違うイカも食いたかったんですけどね。
フネに戻ってデッキで熟睡。
見た人は、「死体が転がってる」
と思った事でしょう。
夕方には目覚めて無事帰港しました。



ばんやは船の陸上保管も始めたとのことで、
大型クレーンも設置されておりましたよ。
“ばんや”と書いてある。
これはHPよりパクリ画像。




儲けるねえ・・保田漁協。
他の漁港も見習ってくれれば、
寄港先が増えるんだけどな。




ばんや
住所 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
電話 0470-55-4844
営業時間 月・水~金 10:00~18:00
       土日祝 9:30~19:00
定休日 火曜日











関連記事
本当のやっつけ仕事とはこれだ





死ぬほどマズいチャーハン。


レンジでチンのそば。


出前。




全く意味はない。




チューちゃん。












関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。