狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りのあと





アホども。
まんざらでもなさそうです。


チューゴにはボウタイとハット。
残念ながらまだ写真は撮っておりませんが、
素晴らしい紳士ぶりです。


年末ですねえ・・・。








関連記事
スポンサーサイト
今回はOさんぬきです





昨日は久々の外回り。
“カツ丼”の評判が大変よろしいそば屋へ行ってみました。
(上と並の違いは味噌汁のあるなしではありません。)


注文したのはもりと親子丼。
蕎麦はもり。  悪くはないが。
そばはまあまあでしたが、つゆは既製品のそうめんつゆのようでガッカリ。
親子丼の方は煮椎茸も入っており、ひと手間かけたものです。
地鶏を使用しているようで悪くはありませんでしたが、
鶏も卵も火が入りすぎてバサバサ。残念。

人々の進言通り、カツ丼にすりゃよかった・・・。



山手満留賀
TEL 047-495-9292
住所 千葉県船橋市山手2-9-17
営業時間 11:00~22:00
定休日 木曜日







関連記事
季節感のあるオレ





サンタ?いるわけねえだろ。





まあ、こんなもんでしょう。










関連記事
N村K司に捧ぐ




















関連記事
なんでこれで人気店なんだ?




今週もまた出航せず。
やる事もないので、ららぽーとへ行ってきました。
ららぽーとに行っても、別にやる事はありません。
仕方がないのでラーメン。
どうしようもない人生な感じがしますが、
ラーメン代があるだけまだマシかもしれません。


ちゃぶ屋流正油らぁ麺680円。
なんだこれ?
「フルコースのフレンチでなくとも、一杯何百円のらぁ麺でも、
 食べた人を幸せな気分にし、元気を与えることができる!」



能書きばっかりエラそうにさー、
なんなんだよ、コレ!
TVチャンピオン?ミシュラン??
広告戦略ばっかりやってないで、
食ってみろよ!自分の店のラーメン!!

900円出しても、

すみれに行けばよかった!!




恥を知れ。




ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON
ららぽーとTOKYO-BAY店

TEL 047-421-7630
住所 千葉県船橋市浜町2-1-1北館 2F
営業時間 11:00~22:00







関連記事
食欲は出てきております





このインチキブログを読んだり読まなかったりの
ヒマな皆さまはご存知のことと思いますが、
わたくしは面倒くさい事が大嫌いなのです。
あとエコ。

先日も書きましたが会社HPのリニューアルに伴い、
スタッフのほぼ全員が(強制的に)ブログを始めることになりました。
面倒くさい。

愚にもつかないようなくだらないコトを、
もっともらしい顔して書いております。
面倒くさい。

兎にも角にも、面倒くさい。



ちなみにこれは昨日の昼メシ。
食ったよ。
天丼&かけそば(出前)。



食いに出かけるのも面倒くさい。
そういう事なので、今日はまだ食べておりません。



こっちのブログも段々荒んできた感じがしますな・・・。





味の蕎麦処 三松
Tel 047-431-1818
住所 千葉県船橋市西船4-14-17
定休日 木曜日









関連記事
千葉のカワズ都内を知らず





昨日は新小岩にてマリーナの忘年会がありました。
まあそちらの話は軽くスルーして・・・・


会がお開きになった後、恒例の市中見廻り&ラーメン店探し。
都内のラーメン事情はさっぱり分かりませんが、
なかなか個性的な店が多いように見受けられました。

その中から今回は、こちらをチョイス。
聞いたことがあるような・・・
単純に“九州とんこつ”が食べたかったからです。

らぁめん650円。
見事。


これは・・・ウマい・・・。
正統派の九州とんこつラーメンです。
麺もスープものっている具も、
思わずラーメン好きになってしまいそうなデキです。
カウンターには高菜や紅ショウガもありましたが、
入れる間もなく完食してしまいましたよ。


世間は広い。
是非また行きたいお店が1軒増えました。




成竜
TEL 03-5670-1878
住所 東京都葛飾区東新小岩1-14-5
営業時間 月~土 12:00~2:00
        日・祝12:00~1:00
定休日 年中無休









関連記事
やっと食えるようになってきました





秘密会議の店、鳥元に久々に行ってみると・・・

“京鴨南蛮蕎麦”

(京・・・・・なにが?)
頼まないわけにはいかないでしょう。

これはいい。

以前、
「町のそば屋はほとんど合鴨。」
などと書いたことがありますが、
こちらはホンモノです。
脂は少なめですが、肉質は柔らかくなかなかのもの。
サバ節の酸味とも良く合います。

これはまた注文します。
何が“京”なのかは、例によって分かりませんでしたが。



本日は吉野家の牛丼(持ち帰り)
楽しいかい。
「私は牛鍋丼!卵も!!」

・・・卵?
他人の金だと思って贅沢だな、Oさん!




炭火串焼・十割そば 鳥元 西船橋店
TEL 047-437-3337
住所 千葉県船橋市西船4-27-2
西船橋駅前プラザB1
営業時間 11:30~13:30
       17:00~23:30
定休日 年中無休








関連記事
出前って素晴らしいよね





文句をいいながらも、珍來より出前をとるわたくし。

ねぎ醤油ラーメン700円。
辛い。
ピリ辛ねぎだけで200円増し。




餃子はウマいんですよ。




珍來前原店
TEL 047-463-3255
住所 千葉県船橋市飯山満町2-548-4
営業時間 11:00〜10:00
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)







関連記事
気力が・・・・





約2カ月ぶりの出航。
3時過ぎには起きて、どこに行こうか考えました。
海上保安庁のサイトでチェックすると、
木更津を過ぎたありからは西の風が18m以上吹いております。
(久々の出航だというのに修行はイヤだなあ・・・)

あっさりと妥協。
静かな湾奥で竿を出し、プカプカする企画に決定。
日和ました。


プカプカ。
釣れるわけがない。

飲んだり食ったりして楽しかったですよ。
それなりに・・・。





ホームから最も近くにある海の駅、ニューポート江戸川
(ただし、場所は海ではなく川沿い)
行ってみなくてはなりますまい。
あまりに近すぎて、まだ行った事がありません。
書くことがないので載せてみました。



これじゃダメだ。




えどがわ 海の駅
TEL 03-3675-4701
住所 東京都江戸川区東葛西3-17-16
営業時間 8:00-17:00
定休日 火曜日

※もちろん一匹も釣れませんでしたよ。









関連記事
今日の鬼高P.A




以前来た時に気なっていたこちら。
ミーールポーーワーワー風。
(ミルポワ風・・・・なんだ?)


早速注文してみました。
ミルポワ?


・・・安い業務用のレトルトカレー。
おそらく、何かの事情で仕入れ先が変わったのでしょう。
うどんも変わったらしいです。







関連記事
雨だったので




本日は至高のチャーシューメンを出す店、
昭来軒より出前をとる事になりました。
一応、メニューを見てみると様々な麺類の中に・・・
(広東めん・・・広東めんってなんだ?)
注文してみました。

大変なボリューム。

餡、というよりスープそのものにとろみがついている感じです。
白菜・長ねぎ・玉ねぎ・にんじん・ピーマン・たけのこ・カマボコ、
そして豚肉が、大ぶりに切られて大量にのっております。
とても食べ切れません。例によってのびてるし。

しかし味の方はさすが昭来軒。
チャーシューメンほどではないにしても、
かなりの満足度でした。
モチロンかなり残しましたが。
そして何が広東めんなのかはよく分かりませんでしたが。





こちらはチャーシューメンをすするOさん。
みかんも食え。



髪がのびて、腹話術の人形のようになってきましたよ。




昭来軒
住所 千葉県船橋市東中山2丁目1-2
電話 047-335-3571
定休日 木曜日







関連記事
人、人に非ず 礼節を以て人とす





石垣島に帰島したキムタクさん(組長)より、
大変ありがたいモノが届きました。

助かります。
沖縄ではおなじみ、
A1ソースとチューリップのポーク。

こちらではあまり売ってないうえに、シマより若干高い。
しかし我が家では、なくてはならない品物です。


ありがとうキムタクさん。
森の妖精からは連絡もありませんよ。
“エーマヒジュルー”とはよく言ったものです。
ヤスオさんにもよろしく。








関連記事
味噌以外に興味が湧いた




千葉で味噌ラーメンといえば必ず名前の挙がるパンケ
そのパンケ出身の店、コタンに行ってみました。
近くにあるのに何故かこれまで訪れたことがありません。
多分、味噌のイメージが強いからでしょう。


味噌ラーメン700円。
まさに味噌ラーメンのビジュアル。
醤油や塩もありました。


少し焦げた炒め野菜とコーン、
厚めのももチャーシューにメンマ。
王道の味噌ラーメンといった感じです。

スープは甘めで濃度はそれほど高くありません。
看板にも堂々と謳った西山製麺の麺は、
予想に反して中細の縮れでした。
まあこれはこれで悪くありません。

700円の設定は微妙ではありますが、
可もなく不可もなく、といったところでしょうか。
(↑これが結構むずかしい。)
常連客が多いのもうなずけるような気がします。



でも・・やっぱり味噌なら田所商店かなあ・・・。



コタン
TEL 047-424-7239
住所 千葉県船橋市宮本1-21-8-101
営業時間 11:30~14:45 16:30~22:45
定休日 月曜日







関連記事
星の数ほど店はあるのに





マリーナからの帰り、
(どこかでラーメン・・・)
などと思いながら車を走らせていると、
“さつまっ子ラーメン”の看板。
(さつまっこ?鹿児島ラーメン?)
通り過ぎたのにバックで戻りましたよ。
ダマされた気分。
結果から申し上げますと、
何でもアリのチェーン店でした。
醤油、塩、味噌、そして・・・博多とんこつ。
“さつまっ子”なのに。
まあ仕方がありません。


博多とんこつラーメン700円。
丙。
ワカメがのっている博多ラーメンは記憶にありません。


ガツンと強烈な化調の味。
福岡県民が激怒しそうなフニャけた細麺。
ぶ厚いチャーシューが2枚入っているんですが・・・
途中で気分も悪くなってきましたよ。


店主はとても良さげな人物だったんですけどね。



ラーメンショップ さつまっ子
TEL 047-376-9584
住所 千葉県市川市南八幡1丁目22-8
営業時間 11:00~5:00
定休日 不明








関連記事
一事が万事か・・・





約1カ月半ぶりにマリーナへ。
ただしこの日も免税軽油の手続きとGPSの取り付けのみ。
すっかり海からも遠ざかってしまったものです。

すまんのう。

「そのぐらい自分でやれ!」
と各方面からお叱りをうけそうですが、
この間にオイル・フィルター・Vベルトの交換、
燃料タンク内の清掃と船舶検査の立ち会い代理を
マリーナにお願いしておりました。


どうでしょう、このダラダラぶり。
ブログタイトルの面目躍如といった感じですな。










関連記事
金には羽が生えているらしい





12月に入ったから、という訳でもないんですが、
ここのところ連日飲みに出ております。
一昨日は新入社員の歓迎会がありました。


真ん中のふたりが新人さんです。
モザイク無し。
隠し撮り&無断掲載。
このブログの存在に気付かない事を祈るばかりです。

メインは石狩鍋。
牡蠣にすりゃいいのに。
他にも刺身・天ぷら・唐揚げなど盛り沢山。


この後は明け方までカラオケ地獄。
今回の新人さん、なかなかタフなようです。



大衆割烹 喜久水
TEL 047-434-6608
住所 千葉県船橋市西船4-26-8
営業時間 月~金11:00~13:30
       月~土17:00~23:00
定休日 日曜日・祝日







関連記事
食った






かけそば(出前)
どうですか。
写真も大きくしてみましたよ。











関連記事
あー気分悪い!!




このブログを書き始めてから2年とちょっとになります。
不特定多数の人たちに晒されるわけですから、
大抵のことは笑って済まさなければなりません。
大人ですから。


しかし、先ほどブログを開いたところ、
非常に不愉快極まりないコメントが書かれておりました。
ブログの内容についての非難は甘んじて受け入れますが、
関係のない個人に対する勝手な中傷などは、
断じて許せるものではありません。


その書き込みは即座に削除し、ホスト拒否しました。
書き込んだ人が二度とわたくしのブログに訪れない事を願います。








おい!お前だよ!!










関連記事
真似しちゃダメだよW田くん




11月の27日には、
会社帰りにラーメンを食っております。
濃いめ多め。
@武蔵家


30日は会社の軽い飲み会。
飲まなかったOさんに車で送ってもらう途中・・・

「ラーメン食っていこうよ、Oさん。」
「私はお腹がいっぱいで食べられません!」

ところがOさん、吉野家を見つけ急ハンドル。

「牛丼なら食べられます!!」
「・・・・・。」


しかも牛キムチクッパを注文する嘘つき男。
とんでもない。
“してやってり”という表情をうかべるOさん。

わたくしは普通に牛丼(並)と卵。
まあしょうがない。
ラーメン食いたかった。



これで当分食い物ネタはありません。(多分)









関連記事
艱難辛苦汝を玉にす




ここ2週間ほど前から、家では酒を断っております。
(外でも1~2回ほどしか飲んでおりません。)
数日前から食も断ち、口にするのは缶コーヒーのみ。
色即是空、空即是色・・・・


それでは片づけてしまいましょう。


なんとかバーガー
マクドナルド。
11月14日

鴨南蛮そば
三松。
11月15日

きつねそば
三松。
11月22日

カレーと牛めし(小)
松屋。
11月28日

コンビニのすみれラーメン
セブンイレブン。  同じ。
11月30日


意外と昼メシも食ってませんな。



松屋のビビン丼を前に不満げなOさん。
この人も昼食わない。
食えるだけ贅沢。



苦難の日々は続きます・・・・。










関連記事
今日の鬼高P.A





久々の鬼高ですが、
今回はなんと観光バスでやって来ました。
寒そう。
トイレ休憩の為、何も食べる事はできませんでしたが
土産コーナーのレイアウトが変わっているのを確認。


肉野菜定食やカキフライなどの新メニューも!
行かねば。
「ミルポア風カレーに成りました。」ってなんだ?


さらに・・・・


帰りには下りにも寄るという快挙。
どこだか分からねえ。
勿論、何も食べられませんでしたが。



まあ、それだけです。






関連記事
まだまだ海に出られません




どうも。

“ボート”とか“マリンスポーツ”なんてカテゴリに登録しているのに、
全くそういうコトが書かれていないインチキブログです。
まあどうでもいいんですが。
今回は、くたばり損ないお年をめした方達と、何故かバス旅行の巻です。


静岡方面へ。どこに行くのかはよく分かりません。
不治の病。
富士川SAより。


人間はA級のわたくしですが、B級の食い物もチェックしなければなりません。
スキルアップ。  固まってた。
焼きそばを買ってきたわたくしに、爺婆達が怪訝な顔。理由は後で分かります。


どこだか分かりませんが、寺に到着。何をしにきたんでしょう。
どこなんだ?  金かかってる。
この寺、気持ちのいいくらい観光に特化している面白いところでした。その潔さは甲。


お茶の工場見学。というより土産を買わせるためにやってるという感じ。
まあ静岡だからねえ。  茶はなかった。
あまり商売っ気はなく、買っている人もあまりいませんでしたよ。


そして昼食。どうもこれがメインの企画のようです。
安い旅行だからな・・・

悲しい気持ち。  は~・・・。
まぐろづくしとまぐろ寿司食べ放題・・・。こんなの沢山食べられるはずがありません。
でもこの企画の為に、焼きそばを食うわたくしを老人どもが奇異な目でみたのでしょう。
結構おかわりしてましたよ。大したものです。


昼食後は日本平へ移動。こちらからも富士山が良く見えました。(清水港も)
どこだ。  終日みえました。

さびれてる。  こりゃまあまあ。
時間があったので土産屋で一杯。つまみは名物・桜えびのかき揚げ。


最後は御殿場に移動し、イルミネーションの何か。
予想以上の施設でした。
なんの施設かさっぱりわかりませんでしたが。


せっかく遠出したのになんとなくスカッとしません。
焼津なり清水なりに自艇で行っていれば、
かなり楽しい企画ではあったはずなんでしょうけど・・・。
自分の金じゃないんで、あまり贅沢は言えませんけどね。



曹洞宗大覺寺全珠院
TEL 054-628-1811
住所 静岡県焼津市大覚寺1204 
拝観時間 9:00~16:30

石原水産マリンステーション
TEL 054-627-3482
住所 静岡県焼津市八楠2-5-2
営業時間 8:00~17:00
定休日 無休

日本平 川崎家
TEL 054-334-1326 
住所 静岡市清水区草薙673
営業時間 9:30分~16::00
定休日 無休

御殿場高原時之栖
TEL 0550-87-3700
住所 静岡県御殿場市神山719 





 
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。