狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっかりしてたぜ




今日は午前中から市中見廻り。
船橋市場の中の食堂で昼食をとりました。
簡単にチェックしたところ、寿司、洋食、中華、定食屋など10数軒。
意外と沢山あります。食べるとこ。


風情はよい。


隣の店の方が客もいっぱいで活気があったのですが、
表の“鰻重定食”の文字に惹かれ入ってみました。




しかし、頼んだのはマグロ中落ち定食。
みかんもついてた。


中落ちは見事でした。
とろける食感。
漬け物もおいしかったです。
ただ・・・・

“市場の食堂”の期待感からすると、若干物足りない様な気もします。
(質、量ともに。)
米もイマイチでした。


いずれ全店制覇してみたいものです。




花のや
住所 千葉県船橋市市場1-8-1
TEL 047-423-2481






関連記事
スポンサーサイト
経験してみにゃわかるまい





コンビニにこんなモノがあったので買ってみました。




冷凍中華そばとみ田。
期待したのに・・・
前につけ麺もあったような・・・




早速食べてみましたが、ロクなもんじゃありません。
わたくしが店主なら、こんなの絶対販売させません。

これが店の味と思われたら嫌じゃないんでしょうか。
店ではこんなスープ出してないと思うんですけど。





カップの“アイバンラーメン”にすればよかったかなあ。

↓こちら
どうなんだろうねえ。





めったにカップ麺って食べないんですけどね。









関連記事
この親父、どうなの?




「興毅、メンチ切りも内藤は完全無視」


~前略~
07年10月、内藤に挑戦し、悪質な反則行為を犯して判定負けした次男・大毅(20)=亀田=とともに、会場後方でやり取りを見守った父・史郎氏(44)も「(王者は)だいぶ緊張しとるな。根性ないわ」とバッサリ。
~後略~




根性??
この試合はともかく・・・・





早く息子に腹斬らせろよ。
恥知らずは見苦しい。








関連記事
本日から



クォーターパウンダー・レタス&トマト
本物とは違うな・・・
結構、新しいモノ好き。






早速入手してみました。

↓こちら
開くとバラバラになる。




(いつか腹いっぱいマクドナルドのハンバーガー食ってみたい!)

子供のころはそんな事を夢みてたものですが・・・・。
大人になってみると食べられませんねえ。マクドナルド。
弱った胃腸には余計に堪えます。


ポテトも食べました。
今日はもう何も口にしたくありません・・・。






マクドナルド西船橋駅前店
住所 千葉県船橋市西船4−22−4
電話 047-420-3025
営業時間 24時間
朝マック  5:00~10:30







関連記事
来てますよ




22号。
ニーダ。



でかい!!

今年一番の台風になりそうな感じ。
まだどこにに向かうかは不明らしいです。



石垣島で船乗ってた頃は台風対策が終わると“待機”と称して酒飲み三昧。
(最近はそんな事はできなくなったらしいけど。)
こっちでも台風で船出せないと酒飲んじゃって不健康。

人は何故、台風が来ると酒を飲むのでしょうか。
(雪が降っても酒飲むよね。)
まあどうでもいいんですけど。








関連記事
本当に悔やんでます




晴れてるよ・・・
暖かいくらいだよ・・・
こんな日の海は気持ちがいいだろうねえ・・・
なんで出勤しちまったんだろ・・・
あーあ・・・・・・。




嘆いても仕方がないので、あらき行ってきました。
この間まで、“鰹・えび・赤”だったラーメンメニューが
“あっさり・こってり・辛味”に変わっております。



こってり→えび、のようです。
だんだん変わってくな・・・

珍しく店主あらき氏が厨房におりました。
常になんか新しいコト考えてるんでしょうねえ。この人。
船橋の戯拉戯拉も、ラーメン劇場に出店したみたいだし。




新しい自家製麺は、まだちょっと違和感がありました。
そのうち馴染むかなあ。






麺屋あらき竃の番人外伝
TEL 047-332-5593
住所 千葉県船橋市西船5-3-10
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 なし







関連記事
この3日は悩みっぱなし




昨日は天候の様子をみながら、結局昼から家で飲んでしまい欠航。
判断ミスでした。午後から晴れたのに・・・・。

本日も微妙な天気の為、5時過ぎから悩んでおります。
(夏場なら間違いなく出航なのですが。)
風はないし、あとは太陽さえ出てくれれば・・・。
(一応、出るのは出るらしい。)




どうしようかなあ。
しょうがないから仕事にでも行こうかなあ・・・。









関連記事
収穫はあった



曇り空であまり天気もよろしくない中、
行く先も決めずに出航。
東京湾の寄港地(マリーナなど)は火曜休みが多いのです。

とりあえず風の塔のあたりまで来ると、M君から着信。

「風の塔ですか~。今行くんで待ってて下さい。」



この辺は大型船の往来も激しく、あまり長居はしたくないのですが
東京湾のど真ん中なので待ち合わせの目印としてはいい場所です。


無断転載。
関係者に見つかりませんように。




M君の到着を待つ間、竿を出してみましたがかすりもしません。
(魚探には魚が映っていましたが・・・。)
片手間での釣りは、魚も分かるんでしょうね。多分。



釣れない。




M君到着。
船外機。
予定はナシ。




この写真を撮る為だけに風の塔までやってきたM君。
ご苦労さまです。




この後すぐにM君と別れて湾内を適当に疾走。
行く所も思い当たらないので、横浜の港を眺めて帰ることに。
その横浜港沖で大きな収穫がありました。
なんと・・・・



大型エアフェンダー!!
風呂場で磨きました。
買えばかなりの金額です。




海面にプーカプカと浮かんでいたので回収してきました。
神様仏様、有難うございます。
そして無くされた方、ご愁傷様です。
有効に使わせていただきますね。




横浜ベイブリッジ下から望む街並み。
曇り。  タイクーンにも行ってみた。
                            陸側からの横浜ベイブリッジ。







京浜運河経由で無事帰港。
ちょっとした破損があった。
本日もお疲れさまでした。




陽が出ていればいいんですが、FBで風にあたっていると結構冷えます。
早く夏来ないかなあ。
どこにも寄らず、魚も釣れませんでしたが
フェンダーをゲットしてゴキゲンの巻でした。







関連記事
今日の鬼高P.A




きつねうどん。
キレイに撮れた。
2度目。




飲みすぎて疲れた胃腸が“これにしろ”というので・・・。
辛味噌定食あったのになあ。









関連記事
いつか必ずどうにかしてやる




Oさんを連れて、念願の満留賀へ。

「満留賀はカツ丼がうまいですよ!カツ丼しか食べた事ないけど!!」

とOさん。
相変わらず、すっとぼけた事を言っています。


まだ新しい。
こざっぱりとした店内。




初見の蕎麦屋でカツ丼というのもどうかと思ったのですが、
これだけ人たちが言うのなら食べてみなくてはなりません。


一応、メニューに目を通すと、

カツ丼 並
カツ丼 上

とあります。
     

「Oさん、並と上は何が違うんだろうね。」
「えっとう・・・味噌汁があるかないかです。」

(そんなワケねーだろ!)
と思いながらお店の人に確認。

「卵をひとつ余計に使うんですよ。」




「・・・・Oさん・・・全然違うじゃないの。」

「まあ、そうですね。」

(この男は・・・・・。)





せっかくなので上を頼みました。
結構量多い。


肉はロースですが脂は少なめ。衣はサクサク。(剥がれますが)
米も良いものを使用しているようです。
そば屋のカツ丼にしてはまあまあでした。
(1200円もしますからね。800円以下なら褒めてます。)




今度は蕎麦を食べてみなくてはなりません。




山手満留賀
住所 千葉県船橋市山手2-9-17
電話 047-495-9292
営業時間 11:00~22:00
定休日 木曜日








関連記事
突っ込みどころ満載の記事



《以下原文のまま》


船が沈み、頭に子犬9匹を乗せて荒れる海を泳いだ女性


海難事故に遭遇したら、それだけでパニックとなります。ましてや海が荒れていたなら、自分の命の安全を確保するだけで精いっぱいでしょう。
ギリシャでヨットが座礁してしまい、5mもの高い波の中を75mほど泳ぎ切って助かった女性がいました。
しかも子犬を9匹も頭に載せていたと言うのです。
ローラ・ヒューズさん28歳は、ギリシャの海岸沿いで小さなヨットに乗っていたところ、ひどい強風に煽られました。
彼女は今年の1月に修士課程を修了し、夏はセーリングをして過ごしていました。犬を二匹連れていたのですが、旅の途中で9匹の子犬を産んだため、計11匹となっていたそうです。
ロープのひとつがエンジンに巻きついてエンジンが止まってしまい、なすすべもなく沖へ沖へと流されて行ったのです。
悪天候の中、ヨットのコントロールをなんとか取ろうとしましたが、他の船に衝突することを恐れて、無線から助けを求めました。
ギリシャのボートが救助にやってきたものの、救助するのに1万ユーロ(約130万円)を要求してきたそうです。
ヒューズさんはそれだけの金を持っておらず、もうじき沈むかと言う段階で船を捨て、岸までの75mを泳ぐよりほかに選択の余地はありませんでした。
そしてライフジャケットを装着し、頭には子犬を載せて、海に飛び込み泳ぎ始めたのです。
二匹の親犬たちは自分で泳ぎ始めました。岸にようやく到着したとき、ドイツ人の観光者たちによって助けられたようです。
救助に子犬を抱えて荒れる波の中を泳いだことにも感心しますが、救助に向かいながら支払えない場合は救助をしないという、徹底したドライな対応にも驚きます。
とにかく無事でなによりですね。





どうやって頭に・・・
狂仔犬。
うちの子になるかい?




ローラ・ヒューズさん。
つわもの。
5mの波って・・・根性あるね。





んー・・・・
海の世界で、“金払わなきゃ助けない”なんて聞いたことがない。
『あらゆる船員は報償の期待無しに危機にある他人の生命を救う義務がある』
と教わった記憶が・・・・。
法律で決められているハズなんだけど。確か。
仮に法律とかじゃなくてもねえ。

本当の話なら、ギリシャ人恐るべし。






※ ヨットはエンジンがダメになっても問題はないし、
  “沖に流されて座礁”とか、記事そのものがよく分かりません。










関連記事
今日もハズした



駅構内の本屋に行くついでに、エキナカで昼食。



チャーシューメン。
鬼高よりはマシか??
いくらか忘れたけど結構な値段だった。




以前、お店おススメの“坦々麺”を注文した事があるのですが、
大変マズくて残した事があるので今日はこれ。
(他の人のブログとか見るとみんなウマいと書いてある。不思議。)


こちらも決してほめられたデキではありません。
極細ストレート麺に鶏白湯スープ。
それ自体のコンセプトは悪くないんですけど、
エセ高級中華屋にありがちな感じの安っぽい一杯でした。
しかも店がオープンなので、安フードコートで食ってるようなマヌケ感。
インペリアルトレジャーって、“帝国の宝物”って意味だよね?





インペリアルトレジャーヌードルズ
住所 千葉県船橋市西船4-27-7
    西船橋駅改札内2F Dila西船橋
電話 047-420-8868
営業時間 7時~23時 
定休日 無休

  





関連記事
もしかしたら・・・バカ・・・?



本日の賃貸営業課、そば屋から出前をとることに。

「月見そば!」
「冷やしたぬきうどん!」
「Oさんは?」


「えーっとう・・・チャーハン。」


絶句する賃貸営業課員たち。


「Oさん、そば屋にチャーハンはないよ・・・。」
「あー・・・そうですか。じゃ、うどんで。」





わたくしは冷やしたぬきうどん。
そばの方が良かったかな・・・
カレー南蛮にするか悩みました。






照れ笑いのOさん。
元気ないよ。
精神を病んでいらっしゃるのかもしれません。







本日は7本も書きましたよ。
腰痛い。







味の蕎麦処 三松
電話番号:047-431-1818
住所: 千葉県船橋市西船4-14-17

※現在は道路拡張工事に伴い、仮店舗で営業中






関連記事
また行くかどうかは微妙




T井店長とオネーチャンの店を3軒ハシゴ。
酔っ払って何が何だか分からない中、やはりラーメン店を探すわたくし。
T井店長はあまり気乗りしない様子。当然です。

「なりたけだけは行きたくねーっす。」

彼は細麺専門。
九十九は寒い中並んで待ってる○鹿たちがいたので却下。
無理やり駅前の我馬らーめんに連れていきました。
わたくしも初見です。


ホントにえらいオレ。


店内は豚骨臭が充満。
床やカウンターも不衛生がみてとれます。

(これが外から見えるから今まで来なかったんだな。)



やってきたラーメンをひとくちすすると・・・・
魚介です。流行りの豚骨魚介ラーメン。
ところがこの店、豚骨も魚介もかなり尖った感じがします。
カドが取れてないというか。
麺はしっかりとした太麺。結構いいかも。
背脂が乗ってはいるものの、意外とさっぱりしたスープ。
ただ何かそれぞれが違う方行を向いているようです。


世間の店がバランスや調和を目指す中、
あえて乱暴者を装っているのでしょうか。
そこを計算づくで狙っているとしたなら、ちょっと面白いかもしれません。
そんな感じの一杯でした。
(素面であの臭いはちょっとキツいかな・・・。)








我馬らーめん 津田沼店
TEL 非公開
住所 千葉県習志野市津田沼1-10-41
営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休








関連記事
食い過ぎだろ




“住まいの夢工場”見学ツアーの集合場所は津田沼駅前。
電車に乗って行ってみました。




かき揚げそば。
そばはヒドイ。



普段は車通勤のわたくし。
電車通勤のサラリーマンの悲哀を味わうため駅そば食ってみました。
朝から遠足気分です。




行き。
蓮田サービスエリア
喫煙所は隔離病棟。
何も食べられませんでした。







帰り。
川口パーキングエリア
すでに酔ってる。



懇親会で飲み食いし、バスの中でも缶チューハイを飲み続けて
腹パンパンなのにO野寺氏がラーメンを注文。



やるじゃねーか。
何から何まですいません。



パーキングエリアのラーメンなど・・・と思いながらひとくち。
(!)
極細の縮れ麺が非常にいい感じ。シンプルな醤油ラーメンです。
スープもバカにしたものではありません。

(同じP.Aでも鬼高とは全然違うよ・・・・)






それにしてもサービスエリアとパーキングエリアって何が違うの?
調べるの面倒くさいので、誰か知っている人がいたら教えて下さい。








あじさい茶屋 津田沼中央店
住所 千葉県習志野市津田沼1丁目1-1
電話番号 047-477-0730
営業時間 7:00~22:00 
休日 年中無休



川口パーキングエリア
住所 埼玉県川口市大字赤山430-1
電話 048-294-4811
営業時間 6:00~21:30







関連記事
とりとめのない話




こんなのに行ってきました。
ご招待。
夢工場。



どこだかもよく分かりません。
どこだ?
茨城の方らしい。




津田沼発・片道2時間半!!
中は快適。
腰が心配。







「今日は毛利さんはいますかね?」
「おりません。」


「積水ハウチュ??」
「ダブルで違います。」




担当のO野寺氏、わたくしの質問に若干困惑気味。






到着するとすぐ食事。
おかず多いよ。



この界隈、夢工場だけでなく積水ハウスの工場団地になっている様です。


社員食堂も広大。
広い。





4時過ぎまで、あちこち見学してから懇親会。
積水ハウスの“環境への先進的な取り組み”を脳にたたきこまれました。
兎にも角にも、

エコとリサイクル。

資金力のある大会社の力というものを見せつけられ、
いろいろと考える所もありました。
が・・・・・



懇親会から帰りのバスの中もずっと飲み続けていたら、
どうでもいいような気もしてきました。
酒ってすごいよね。





津田沼到着後は、全てを忘れてT井店長とふたりで夜の街へGO。
O野寺さん、すいません。
今度一杯飲りましょう。







積水ハウス㈱ 住まいの夢工場
住所 茨城県古河市北利根2

※毛利さんはいません。







関連記事
近所に支店できないだろうか




早い時間に海から上がってきたのでタンクに寄ってみました。
(マリーナとタンクは意外と近い。)


カウンターのおねーさんも気合い入り過ぎ。


そうそう。これこれ。
極細ストレート麺に気合いの入った豚骨醤油。
やっぱりこの一杯はここに来ないと食えない。





気合いと言えば、虎の穴。しばらく行ってないなあ・・・・。






らーめん タンク
住所:千葉県市川市日之出18-18
電話番号:047-359-2878
営業時間:11:30~15:00 18:00~24:00
定休日:不定休






関連記事
中高年の全力疾走は命にかかわる



活き活き亭を出るころには完全に酔っ払い。
こうなると、必ずラーメン店を探すのが決まりです。


相当歩きました。
駅の北口も南口も。


ありません・・・・。
見つかりません・・・・。


仕方がないのでコンビニでつまみを調達して船にもどりました。
(途中、ある事情により夜の木更津の町を全力で走ることになったのですが
 なんでそうなったのかはここで書く事ができません。)




牛丼!グラタン!!カロリー高そう!!!
まだ食うのか・・・。
早死にするかもしれんな・・・






完璧な防寒対策を施し、この日は熟睡。
まだまだいけます。船中泊。
目覚めもスッキリ。




例によって港近くのガストで朝食をとり、
のんびり出航。


洋風朝定食(たしかそんな名前だった)。
食い続けてる感じがします。




木更津の朝。
中の島大橋。




港を出ると意外に波があり、天気も回復しそうにないので
進路をマリーナへ。
帰港してから雨も降ってきたので正解な判断でした。



寒くなってくると船遊びもだんだんキビしくなってきます。
まずは暖かい防水手袋買わないと・・・。
来週は出れるかなあ。
(どんなに寒くても、潮かぶっても、フライブリッジから降りる気はありません。
勿論、エンクロージャーも付けませんよ。)
 










関連記事
ラーメン屋でもこういう事は多分あるハズ




木更津に到着すると、あたりはもう薄暗くなっておりました。

夜の航行は危ない。


係留の手続きをすませ、前回満席で入れなかった活き活き亭へ。


このお店、好きな魚貝を自分でチョイスし自分で焼いて食べるというスタイル。


貝メイン。



モノはとても良い。
アサリ・蛤・つぶ貝・帆立。他に海老も。


どれもおいしく、そして安い。
従業員のおばちゃん達も大変親切で愛想もよろしい。
○田漁港の○んやとは大違いです。



前回、店に入れなかった腹いせに“驕った店”などと書いてしまったわたくし。
大変反省しております。
本当に良いお店でした。また必ず伺います。





海鮮茶屋 活き活き亭
住所 千葉県木更津市富士見3-4-43
TEL 0438-22-5666
営業時間 11:00~14:00
       17:00~20:00 
定休日 年末年始 







関連記事
同じ“セン”なら船長と呼べ






修理もおわり、2週間ぶりの出航。




このウィンチの根元がもげた。
待ちわびた。
船首部分です。




大潮、最干潮での三枚州通過は避けたかったので
時間の都合上、鬼高P.Aには寄りませんでした。
(三枚州というのは東京湾奥の荒川と旧江戸川に挟まれた広大な浅瀬です。)


本日目指すは横須賀。
浦賀にあるコーチヤヴェラシスのどちらかでメシ食う企画。
風が強いので釣りはやりません。
ところが・・・・


横浜を過ぎ、八景島の手前あたりから波が高くなってきました。
走れない事はないのですが、予報ではますます北風が強くなるとの事。
夏と違ってかぶる潮も冷たくて身にしみます。
予定を変更して、横浜ベイサイドマリーナ(YBM)に逃げ込みました。


ここで、「今日はYBM行きますよ~。」と言っていたM君と合流。
当然酒盛りの始まりです。




YBM到着。
太陽は出てるんだけどねえ。
他にビジターは全くおりません。




オサレなレストラーンでパスタにワイン。
結構飲んだな・・・
ケッ。






ワインを何本か空け、暗くなる前にそれぞれの帰路につきました。
(M君は船橋ららぽーとの近くがホームポートです。)
またまたM君にご馳走になりました。毎度どうも。




で、おわるハズだったのですが・・・・

(そうだ!木更津で飲んでいこう!!)

進路変更。
東京湾を横断して木更津へ。








続く。








BRUSCHETTA PIX CAFFE
住所 神奈川県横浜市金沢区白帆2-2 三井アウトレットパーク
    横浜ベイサイド シーポートレストランツ1F  
電話 045-770-5220
営業時間 11:00~21:30
定休日 施設に順ずる







関連記事
自らがんこを名乗るのは単なる自己顕示




鎌ヶ谷に行く用事があったもんですから、
これまた久しぶりのラーメン店によってみました。


ということで本日は一条流がんこラーメン吉三郎



見た目はすばらしい。



前に行った時の、
(そうめんみたいだな・・・)

という記憶を踏まえ“太麺・こってり”を注文。



太麺といっても太くはなく、
こってりといっても全くこってりではありません。
麺の食感はとてもよいのですが塩ラーメンのようで、
醤油好きのわたくしには物足りませんでした。
(しかも塩気強すぎ。)



とても丁寧に作っているのは分かるんですが、
店名に期待して行くと肩透かしをくらうかもしれません。
中盛サービス中だそうです。





宗家一条流がんこラーメン吉三郎
TEL 非公開
住所 千葉県鎌ヶ谷市東道野辺6-1-55
営業時間  11:30~14:30
        18:00~22:00
定休日 不定休


※“ちゃんぽん”はメニューからなくなっていたよ。N村くん!







関連記事
250円くらいのモンだろ




空腹を満たすためだけに葦屋へ。




中華そば。680円。
見た目は悪くないんだが・・・。



(ちょっとはマシになってるかな。)
などと思いながらひとくち。


・・・・・・・・・。


何これ。
味の素をお湯で溶いたのか?


大量のコショウを投入しても食べきれませんでした。
もう行きません。





中華そば 葦屋
住所 千葉県 船橋市西船4-24-5
電話 047-432-1261
定休日 年中無休
営業時間 11:00 - 14:30 
       17:00 - 22:30






       
関連記事
めぐる因果は糸車




ここのところ、公私ともに厄介事続きのOさん。
休日にもかかわらず出勤してきていたので、
昼からふたりで軽く飲ることに。(T井店長には内緒です。)


顔色悪いよ。
マンゴーサワー片手に微笑むOさん。



結局この後、12時間近く飲み続けることになります。



ストレスがたまり、やめていたタバコも復活したそうです。
自分のタバコを買うついでに、気を利かせてわたくしのも買ってきてくれました。


↓こちら
こんなの吸わない。




わたくしのタバコはこちら↓
ボックスは嫌い。




一体毎日何を見ているのでしょうか。
それとも単なる嫌がらせでしょうか。



「でも、なんか似てるから大丈夫ですよ。」



そういう問題か!




“煮ても焼いても食えない”というのはこういう男の事を言うのでしょう。
Oさんには常にやられっぱなしです。









関連記事
たまには音楽





どうも。








昨晩、 Hear n' Aid- Stars のDVDを観直し、
ある漢の生きざまにあらためて感銘をうけた者です。
HAPPY BRAINさん、すいません。パクりました。)












↓その“漢”登場。

仕事中の方も最大音量でどうぞ。















埼玉のお兄様、
めかじききりみ様、
楽しんでいただけたでしょうか。











関連記事
道だよ、道!




スペシャルを食いに、だんちょうてーへ行ってまいりました。

腎臓直撃!
どうですか、この黒々とした醤油は!



先日、ある人に
「結局、どこのラーメン屋さんがおいしいんですか?」
と聞かれました。


おいしいかどうかは別にして、気に入ってる店ということで

・虎の穴
・タンク
・だんちょうてー

を挙げました。

どれも“3割30本”の店ではありません。
“当たると300メートル”の店です。
そしてあえてその道を選び精進している店です。

「どうだい!オレの作ったラーメンは!!」
と言う店主の姿が見える店達です。




決して人におススメはできませんが。






八幡だんちょうてー
住所 千葉県市川市南八幡4-7-12
電話番号 047-370-3324
営業時間 11:30〜翌3:00
定休日 無休

※大抵の場合、そういう店は接客態度も良いものです。







関連記事
そういう方針なんだろか




昨日の仕事帰り、ラーメンでも食って帰ろうと思い武蔵家へ。

“麺がのびてる”
“接客態度が悪い”

行くたびに何かケチをつけている店ですが、
帰り道で駐車場のあるところというと限られてしまうのです。


前と違うな。


またまた麺がのびておりました。
“やわらかめ”を頼んだわけではありません。
スープも以前と異なる妙な酸味。


腕がないならキッチンタイマーつけるなり、てぼを変えるなりすればいいのに。
接客に関しても、細かい突っ込みどころは結構あります。
気持ちのない「いらっしゃいませ!」って分かるんですよね。客って。



どうもこの店、ラーメンにも商売にも真摯な姿勢が欠けている気がします。
独断ですけど。
うちの会社も気をつけないと・・・・






横浜ラーメン武蔵家 船橋店
住所 千葉県船橋市東船橋5-3
営業時間 11:30~21:00
定休日 木曜日






関連記事
ラーメン食いたかったんだよね



再び五反田。
予告通り“ネパール料理”の店へ。

行ってみると看板に、
“インド・ネパール料理”
とあります。

(色々あるのかな。いずれにしてもカレーだろ・・・)



ところがよく考えてみると、我々が海外に行った時に
“日本・中国料理”
などとあったらどうでしょう。


まあ折角なので入ってみました。


3種のカレーとナン。ケバブとチキン。ライスも。
カレー屋です。



カレーは6種の中から選べますが、
わたくしの頼んだ3種に関して言えばダメカレー。
日本人の好みに合わせすぎです。
これなら家でもつくれるでしょう。
このカレーからすると、前述の看板の件も納得。
おそらく、お国の人達が訪れる事のない店です。
(実際、満席の店内は日本人のみでした。)



その土地の味覚に合せるのが悪いと言ってるわけではありません。
逆に創意工夫は大事な事だと思います。
でもねえ・・・



オレは現地の味が食いたいんだよ!
そうじゃなきゃ意味ねーだろっての!!







ぽかぽかライフのおかげで、腰の調子はまあまあです。





インド・ネパール料理 maya
TEL 03-5798-2583
住所 東京都品川区東五反田5-28-12 ワタナベボクシングビル B1F
営業時間  11:00~15:00
        17:00~23:00 
定休日 年中無休







関連記事
初めての恥知らず



遠い昔から電車では座らないことにしております。
学生の頃は野球をやっていたせいもあり
“足腰と三半規管を鍛える”
などと、つま先立ちで車内修行をしたものです。

大人になった現在でも座らないのは
隣の人と肩をぶつけあうのがイヤだったり、
急いで席をとろうと慌てて車内に駆け込む人達を見て
あさましく思ったりしているからなのですが・・・・


今日はやっちまいましたよ。
ぽかぽかライフだけでは不安だったので。
優先席にまで。

(病持ちだからイイんだよ・・・)
などと自分を納得させながら、
空いている席に獣のように襲いかかってみました。


・西船橋→日本橋→五反田
・大崎→秋葉原→西船橋


立っていたらおそらく・・・
考えるだけでゾッとします。


そういう訳で今のところわたくしの腰は小康状態を保っております。
健康大事。
健康の為なら恥ずかしい行為も他人の迷惑も、
全くどうでもよいことなんだと認識した一日でした。
(そしてありがとう、ぽかぽかライフ。)




よい子は真似してはいけませんよ。







関連記事
人によるんでしょうけど



基本的に“売ってる弁当”って好きじゃないんですよ。
理由は色々あるんですけど、面倒くさいから書きません。
そんなわたくしが、今日は潔い弁当をみつけたので買ってみました。



セブンイレブンの唐揚げ弁当。
いい米使ってるな・・・。


米と唐揚げのみ。(あと数片の漬け物)



(唐揚げって、ご飯のおかずとしてはどうなんだろう?)
と日頃からその関係に懐疑的ではあるのですが、
この潔さの前では大した問題でないような気もしてきます。


“つけあわせ”とか“いろどり”とか“バランス”とか言って、
いろんなモノがのっているのってイヤなんですよ。
ですから幕の内や松花堂などは論外。おせちもだめ。



容器の唐揚げが入っている部分が上げ底になっておりましたが、
下にキャベツなどを敷かれるより100倍マシです。
唐揚げそのものは油でべチャべチャして大しておいしくなかったので
また買うかどうかは分かりませんが、
とても爽やかな気持ちになる弁当でした。




一品でいいんですよ。一品で。





関連記事
ポカロンではありませんでした




湿布に指圧に半身浴、寝る場所も畳の上に変更しましたが
全く効果がありません。
すがる思いで試してみたのが使い捨てカイロ。
若干楽になったような気がするので、腰にはり続けております。


今までこんなモノを使用したことはないのですが、
かなり長時間暖かいので驚きました。


すてきなライフ。
ぽかぽかライフ。



ポカロンとポッカイロしか知りませんでした。
オレンジのペンギン(?)が不気味です。



船上でも必要なアイテムかもしれません。








関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。