狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒飲みゃ治る





このインチキブログの愛読者でもあるイカレ内装業者のN氏、

「40度以上熱出して、10日も寝てたんだよ!
栄養つけるにはザーサイと肉の炒めたヤツ!!」

(全く意味不明)

ということで菜来軒へ。



勿論、残しました。  これは普通。
わたくしはラーメンとミニチャーハン。





麺ぶよぶよ。
とても食えたものではありません。
チャーハンにスープかけて食べました。
もうここで麺類は注文しません。





菜来軒
住所 千葉県船橋市本郷町649-3
電話 047-333-6164
休日 不明






関連記事
スポンサーサイト
都会の空気を吸ってきました(その3)





日比谷から築地にかけての一帯は、かつて映画小僧だったころのナワバリです。
日劇、有楽座、松竹セントラルや銀座ロキシー、並木座等々・・・・。
あの頃は何十件もの映画館が点在しておりました。
(まあ今もあるんですが。)
なくなってしまったり建て替えられたりの様子は少しさびしい気もします。


そんな10代の頃の足跡をたどりながら築地市場界隈へ。
日曜の夜ということで、どこも真っ暗だろうと思いながら行ってみたのですが・・・。




歌舞伎座前を通過。
ライトアップされてキレイ。
ATOK変換ではありません。





場外のあちこちから派手な電飾。
呼び込みが道端に立ち、まるで風俗街です。
何事かと近づいてみると、なんとそのすべてが寿司屋!
行列をつくっている店まであります。

(こんなコトになっていようとは・・・どの業界も大変だな。)

などと思いつつ、ついその中の一軒に入ってしまいました。
お腹いっぱいなのに。



接客はとてもよい。




“築地”という名前で驕っているのか、ヒドい鮨。
「満腹」と「期待し過ぎ」を差し引いても納得できるデキではありません。
チェーン店に入ってしまった自分を責めるしかないでしょう。
どの従業員の接客もよろしく、感じのいい店だったので残念です。


うまい鮨が食いたいねえ・・・・。
(ただし金はない。)





築地 すし好 総本店
住所 中央区築地3-16-9築地室町ビル1F
電話 03-3248-5555
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:30
      
     





関連記事
都会の空気を吸ってきました(その2)




講習が終わって銀座をぶらぶら。
先日のタベルナカディスのリベンジを果たすべく、スペイン料理店を探します。
噂には聞いてましたが、かなりの数のスペイン料理店やバル(風)がありました。
本日はその中から老舗をチョイス。


それではご覧ください。


サングリア。                   ハモンイベリコ(!)
不気味な容器。  とりこ。


シャンピニオンのセゴビア風。        バスク風いかのスミ煮。
お店のおススメ。  イマイチ。


和牛ほほ肉の赤ワインソース。       甘鯛のカタルニャ風。
ソースはうまい。  腐ってるよ。コレ。


帆立貝のガリシア風。             ラマンチャの赤ワイン。
食べずらい。  ちょっと甘かった。



まあまあですかね。
食べすぎました。
ハモンイベリコがあったのは収穫です。
(写真の一切れが100円位はしますが・・・・。)



地下の店から表に出ると、とても気持ちの良い秋の空気。



その3へ続きます。





びいどろ 銀座店
TEL 050-7301-0167 (予約専用番号)
   03-3573-3865 (問合せ専用番号)
住所 東京都中央区銀座5-8 プラザ58ビル B1F
営業時間 11:30~15:00 17:00~22:30
定休日 無休







関連記事
都会の空気を吸ってきました




さる講習の為に東京国際フォーラムへ。
明るいうちから有楽町に来るなどいつ以来でしょうか。



G棟。
すごい建物。



時間がなかったので、昼食は施設の中のこちら。


老舗らしい。  大失敗。
よさげと思ったんですが・・・。         鬼高なみのカレー。




講習中は、あまりの椅子の座り心地のよさに熟睡。
疲れもとれました。


その2へ続く。




レバンテ
住所 東京都千代田区丸の内3-5-1
東京国際フォーラム Aブロック地上広場2F
電話 03-3201-2661
営業時間 月~金   11:30~22:30
       土・日・祝  11:30~20:30 
定休日 無休(年始のみ)







関連記事
ボブさん、無事でなにより




タベルナ カディス まで行ってみたんですが、予約でいっぱいとのこと。
25日の金曜ということでどこも入れず、またまたフグ屋へ。



クセがない。  熱伝導よし。
わさび焼酎。                   IHで紙鍋を使用。



いつの時期でもフグはいいですな。
しかもこのお店、接客態度が大変よろしい。



そして仕上げの酒もまたまたジェーン。


つい飲みすぎる。   うまい。
定番。シンハー。                そしてパックプンファイデ-ン




H本氏おすすめの、何だかわからないベトナムワイン。予想に反してかなりまとも。
結構いける。  この時点で飲み過ぎ。




ボブさんとの再会も果たし、ご機嫌でお店を後にしました。
ちょっとだけ飲みすぎたようです。






玄品ふぐ 船橋の関
住所 千葉県船橋市本町4-19-6 船橋サンプラザ1F 108
TEL 047-422-2529
営業時間 17:00~24:00 
定休日 月曜日





タイ屋台料理 アジア食堂ジェーン
住所 千葉県船橋市本町2-2-7 サンテックビル1F
TEL 0800-400-9919
営業時間 月~土 18:00~02:00 
       日    18:00~24:00 
定休日 不定休 







関連記事
おとなこども



「行ったことないのでガストにいきましょう!」
とOさん。

「・・・・ん、ああいいよ。昨日行ったけど・・・。」




“NEW!100%ビーフ ステーキハンバーグ”
とやらを注文してみました。
食えばわかるだろ。開発担当者!


これはヒドい・・・。
新製品らしいですが、恐らくすぐにメニューから消えるでしょう。
食べたい方はお早めに。





一方Oさん、
「えーっとう・・・焼きそば!!」

「・・・・何食ってもいいけど、ガストは洋食じゃないかな。」

「そうですか!じゃトリプルハンバーグ単品!!」

「単品?ご飯とかパンは??」

「そんなに食べられるわけないじゃないですか!!」
「あ・・・そう・・・・。」



で、こちら。
なんだかなあ。
目玉焼きものってるよ!




3枚のハンバーグにベーコンとか何かが挟まっています。
確かにこれ以外は食べられそうにはないのですが・・・。



「ガストは安くて最高ですね!子供たちも連れてこないと!!」








子供と一緒の時はご飯も頼んだ方がいいよ。Oさん。
子供じゃないんだから・・・。







ガスト船橋山野店
住所 千葉県船橋市山野町160-1
電話 047-420-1616
定休日 無休 








関連記事
行き当たりばったりの男(2日目)



大変早く目覚めました。
まずは近くのガストで腹ごしらえ。
客は酔っ払いしかいません。



支度を整え6時出航。
一応、目的は釣りですがあまり真剣味はありません。
木更津から南下し、金谷沖から神奈川方面へ。



三浦半島東南端の剱埼から城ケ島沖でいろいろ試してみますがアタリもなし。
常に魚とは縁がないようですが、別になんとも思いません。(←これがダメの原因)
昼前まで粘って相模湾側から三崎へ入港。
こちらにも海の駅があります。




正確には、みうら・みさき海の駅 
       三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」

親切なジジイがいる。




目の前には産直センターも。
まぐろ天国。
結構広い。まぐろの品揃えはさすが。




海があり、山があり、坂と路地がある町。
住居や店舗も昔ながらの建物が多く、とても魅力的。
今すぐにでも引っ越してきたいような所です。




散策の途中でお参り。
ショーコーの巨大絵がありました。
海南神社(相模国三浦総鎮守)




まぐろをウリにしたお店が数多く立ち並び、どこに入るか迷いました。




結局、回転寿司。
まあまあ。
“三崎港の朝獲れ鮮魚” というコピーで決定。




“まぐろ三昧”(たしかそんな名前のセット)
見た目は良くない。
まぐろは冷凍物。



レアなネタも多く、結構食べられました。
回転寿司のわりには。
待ってる人も多かったので、あまり落ち着けなかったのが残念。
また行くと思います。




食後は近くの喫茶店(まさに喫茶店!)でまったりしてから帰路に。
神奈川ルートを覚える為に、また冒険してしまいました。


船購入から1カ月半、結構無謀なことをしていますが幸いなことに未だ無事。
少し戒めなきゃ、と思いながら次の寄港地に思いを馳せております。










ガスト木更津中央店
住所 千葉県木更津市中央3-9-6
電話 0438-20-8057  
定休日 無休 




三崎港 回転寿司 さん和
TEL 046-882-6422
住所 神奈川県三浦市三崎5-5-15
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし






関連記事
行き当たりばったりの男



木更津で飲んで泊まる企画を思いつき、のんびりと午後から出航。
木更津にも海の駅があります。




32フィートと35フィートに挟まれ、あわれな小船。
小せえ・・・
初めての場所は緊張します。




すぐ近くにある活き活き亭が目的だったのですが、
“本日、満席のため閉店”
との張り紙。驕った店ですな。



やむなく隣接する魚屋のような土産屋でいくつかつまみを購入。
魚売ってます。
活きハマグリは高いので断念。





その後しばらく街をぶらぶら。
15年くらい前、ここを拠点にして仕事していたことがあります。
懐かしい。
相変わらず廃墟の立ち並ぶ死んだ街です。


あちこちにタヌキがいます。
明るくなるといいね。






そして居酒屋へ。


くじらベーコン&タレ。              あさりの酒蒸し。
これはウマかった!  これもなかなか。
他にもいくつか注文しましたが、見た目が×なので割愛。



ほろ酔いで船に戻ります。



買っておいたつまみで飲み直し。
酒盗、粒うに、鯛ちくわ。
風呂用テレビも大活躍。




したたか飲ってからバウバースへ。
初船中泊です。
暑からず寒からずとても快適。
明日の予定は起きてから。
グッドな企画に大満足な巻でした。





昭和浪漫 炙り屋
住所 千葉県木更津市中央2-2-2 黒潮ビル1F
電話 0438-22-6880
営業時間 17:00~01:00 
定休日 無休 







関連記事
今日の鬼高P.A





カツカレー。
まずい。
福神漬けは任意。






ゆで卵はいらないだろ。






関連記事
普通ってのが大変




またラーメン劇場に寄ってみました。
本日のチョイスは魂麺。本八幡の人気店です。
こちらのお店はコンセプトを変え、九州がテーマとのこと。


“魂麺黒”(熊本)“魂麺白”(博多)“鹿児島味噌ラーメン”“長崎ちゃん魂”
などとあります。
今回はその中から“魂麺白”を注文。


直球。



完成度高い。
特にケチつける所もみあたらず、とてもバランスの良い一杯。
極細ストレート麺のザクザク感もよろしく結構満足。
最近、細麺好みかも。



そろそろタンク行ってみるかな。




魂麺
TEL 043-286-0740
住所 千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール2F
営業時間 11:00~22:00
定休日 ワンズモールに順ずる







関連記事
ラーメンとはコレのこと


久しぶりに昭来軒の出前。
大分ご無沙汰です。





コショウの山。
まさにホンモノ。
のびきってます。






ここのチャーシューメンはなんでこんなにウマいんでしょうか。
また半分くらい残したけど。






昭来軒
住所:千葉県船橋市東中山2丁目1−2
電話:047-335-3571
定休日:木曜日






関連記事
友愛狂犬



鳩山首相:愛犬死ぬ 主人の悲願達成見届け



鳩山由紀夫首相誕生直後の16日、首相の愛犬、ゴールデンレトリバーのアルフィーが死んでいたことが17日、分かった。くしくも死んだ時刻は、衆参本会議の首相指名選挙を経て鳩山新首相が誕生した直後の16日午後4時ごろ。衆院本会議を傍聴して帰宅した幸夫人にみとられて息を引き取った。
鳩山夫妻のたっての希望で、首相公邸でも一緒に暮らせるよう段取りを整えたばかりだったという。アルフィーは旧民主党結党の96年生まれ。政権交代までの苦節13年を見守り続け、「主人」の悲願達成を見届けて静かにこの世を去った。(2009/9/17)(毎日新聞記事より)








税理士に続き、愛犬も友愛。
アルフィーからも献金うけるのかな。







関連記事
完食は不可能ですが




やはり虎の穴はたいしたもの。
スープ飲み干したら入院するかもしれませんが。


入ってます。


本日も感動しました。


無敵。



見事な一杯でした。
とてもしょっちゅうは食えませんが。







ラーメン 虎ノ穴
TEL 043-206-2515
住所 千葉県千葉市稲毛区小仲台7-16-6 1F
営業時間 12:00~翌2:00
定休日 火曜日






関連記事
これはどうなんだろう・・・




横浜ベイサイドマリーナの“ロン”
ふかひれがウリのお店ということ。
食べないわけにはいきません。



ふかひれあんかけラーメン 1680円。(!)
乞食のお粥のよう。
見た目は救い難い。




最初口に入れた時は(なんだこりゃ・・・)と思ったのですが、
酒のつまみにしていたらだんだんウマく感じてきました。
のびない変わった麺を使用しております。



まあラーメンとしてはダメなんでしょう。
高すぎるし。
中華つまみとしてはなかなかのデキです。





言ってること、分かります?






ロン
住所 神奈川県横浜市金沢区白帆5-2
横浜ベイサイド シーポートレストランツ 1F
電話 045-770-5239
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:30
定休日 不定休






関連記事
行きも帰りもOさんの操船






今回は、横浜ベイサイドマリーナへ行ってみました。
ここは「よこはま・かなざわ海の駅」として国土交通省に認定されています。



世の中にはこんなに金持ちがいるのか。  貧乏が船のって悪いか。


アウトレットモールやレストランなどが立ち並び、
とてもオサレな所です。


マリーナには、ン千万円、ン億円の船がずらり。
世の中は不景気のハズなんですが・・・。



少しぶらぶらした後は、評判の中華屋へ。



海老春巻。                    黒酢酢豚。
これはうまい!  こげた味。


焼き餃子。                    老酒は熱燗にレモンと氷砂糖。
皮もちもち。  気持ちよく酔えます。
このほかにも何品か注文しました。



大変接客態度が良く、料理もなかなかのもので満足です。
「オーナーの方ですよね。」
と声をかけられ、さらにイイ気分。
金持ちに見えたかな。ケケケ・・・。




「飲み食いより船の運転がしたい。」
というOさんにせかされ帰路へ。
またひとつ遊び先が増えました。





横浜ベイサイドマリーナ
住所 神奈川県横浜市金沢区白帆1
電話 045-776-7590
定休日 火曜日



三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
住所 神奈川県横浜市金沢区白帆5-2
電話 045-775-4446
営業時間 10:00~20:00 



ロン
住所 神奈川県横浜市金沢区白帆5-2
横浜ベイサイド シーポートレストランツ 1F
電話 045-770-5239
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:30
定休日 不定休








関連記事
今日の鬼高P.A



朝からガッツリいってみました。




豚の辛味噌焼き定食。
申し分なし。



これうまい!
大満足!!


やればできるんだよ。鬼高P.A 。






関連記事
やっぱりモトとれねえ・・・




Oさんの強い希望により香港食堂へ。
なんとランチバイキング850円。


胡散臭い感じ。



品数は20種ほど。
大変込み合っておりました。





親の敵のように頬張るOさん。
よく食うね。
いのちがけ。





わたくしはいつものように数品とチャーハン。
やっぱり食べ放題の店は負けた感がして面白くありません。







香港食堂 船橋店
住所 千葉県船橋市夏見1-1-1
電話番号 047-441-9883
定休日 年中無休






関連記事
違法駐車は犯罪です




契約駐車場に無断で止めている車両があり、はり紙をしにきました。




3枚も張ってる。
嬉々として紙をはるOさん。





勝手に車を人の場所に止めておきながら、
“貼ったテープで汚れたから損害賠償”
などという輩もいるので厄介です。





「私だけなら○○な事や、○○○な事もしてますよ。ひひひ・・・。」
とOさん。
彼はこんな仕事が大好きなようです。








関連記事
太るわけだよ



「今日は午後から何もないので飲みましょう!」
とH。
いちげんへ。
24時間営業の居酒屋はまことに便利。





メニューには書いてません。
最後の一本だそうです。
先日行った時の変なネーちゃんは、
「そんなのありません。」
などどぬかしてやがったんですがちゃんとあります。
ありゃクビにした方がいいと思います。





Hのチョイス。
油。



いいトシのくせに揚げ物ばかり注文するH。
食える訳がない。



勿論、勘定はHもちです。





食彩厨房 いちげん 西船橋店
住所 千葉県船橋市西船4-11-11
TEL 047-431-3390
店休日 年中無休






関連記事
今日の鬼高P.A



きつねうどん。
まあ食えた。
油あげは、開くと倍の大きさに。




うどんなのでわかめは許します。
(本当はない方がいい。)





関連記事
全く成果のない日



久々の出航に、はりきって4時半起きです。
少しずつ買いそろえた釣り道具を試したくてワクワク。
明け方は肌寒く感じるくらいでしたが、日中は夏の日差し。
最高です。






金谷沖から館山の方まで、道具を変えポイントを変え竿を下ろしますが
反応なし。(バラシ一回のみ。)



結局またばんやで飲ってしまいました。




あおやぎの辛し酢味噌あえ。         さば漬け寿司。
おおぶり。  骨が・・・


いかのかき揚げ。                伊勢海老焼き。
これはうまかった。  小せえ。







まあ釣れても釣れなくても、どっちでもイイんです。
出られれば。

言い訳ですけどね。







ばんや
TEL 0470-55-4844
住所 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
営業時間 [月・水~金] 10:00~18:00
       [土・日・祝] 9:30~19:00
定休日 火曜日






関連記事
やっぱりひれだろ



豚のうまさは脂のうまさ、と断じるわたくしですが、
とんかつだけはひれと決めております。
柔らかさ重視、ということになるのでしょうか。



そんなわたくしが本日は気まぐれにロースを注文してみました。



ロースかつ定食。ひれより安い。
つけ合わせまずい。



グッドなロースかつです。家庭では難しいでしょう。
でも・・・・やっぱりとんかつはひれだな。






かつ海老
住所 千葉県船橋市西船4丁目26-3
最寄り駅 西船橋駅
電話番号 047-433-3948






関連記事
堂々とくさやが食える店




久しぶりに源八船頭へ。
母方が八丈島なので、たまに来なくてはいけません。

くさや、島寿司、あしたばなど島のものや、
八丈直送の魚などを安く出すので人気の店です。



店内。
雑然としています。


島寿司。
魚上等。
ネタはづけ。わさびではなく、からしを使うのが島流。





このお店、大変多くのメニューの中に沖縄料理もあります。
“八丈料理”がウリの店ではありますが、オヤジは沖縄出身。
決して自分からは言いませんが・・・・。
(八丈島は東京都。車は品川ナンバーです。)






源八船頭 小岩店
TEL 03-3659-6636
住所 東京都江戸川区西小岩1-27-6
営業時間 17:00~24:00
定休日 無休 (市場の休日に準ずる)






関連記事
良店。(ある事情もある)




このインチキブログの愛読者でもあるイカレ内装業者のN氏、

「なんでもあるからいちげん行こう!!」

無視してよっちゃんへ。





中落ち定食。
儲かってますか。
おかず多くて大変。






肉体労働者のN氏ですら「やっと完食。」
というほどの量。
壁に貼ってある夜メニューを見ても激安の店です。
(ちなみに中落ち300円。ものは悪くありません。)





昼から飲りたいねえ。





西船ホルモン よっちゃん
住所 千葉県船橋市印内町599-3
電話 なし
定休日 日曜日







関連記事
吉野家派





並 380円。
うまい。




(もしかしたら、世の中で一番うまいのはコレかもしれん。)

たまにそう思うことがあります。






吉野家 西船橋店
住所 千葉県船橋市西船4-21-17千成ビル1F
電話番号 047-434-1300
営業時間 24時間営業






関連記事
台風は死ね死ね




2週続けて海に出られず。
生きる気力も失いがちです。


外出する気も全くないので出前生活。



宅配寿司。
ウマくないねえ・・・。
休みの前夜は長いので、多めに注文。




オムライス。
ひどい!
どうやったらこんなにマズく作れるのでしょう。




そして味噌ラーメン。
まあ食える。
予想外に食えた。







ニートもいいね。







銀のさら 北習志野店
住所 千葉県船橋市習志野台2-12-29
電話 050-7576-0528




萬来軒
住所 千葉県船橋市飯山満町3-1387-12
電話 047-466-0743






関連記事
なんかイヤになっちゃうねえ・・・



「そばも食べられます!」
とOさん。
三松庵に行ってみました。





花かつおそばセット。
セットとか貧乏くさくてイヤ。
ミニ牛すき丼が付いています。





最近、うまいそば食ってないなあ・・・。







三松庵
住所 千葉県船橋市西船4丁目20-2
電話 047-432-2838





関連記事
無駄金



本日も千葉遠征。
見廻りもかねて下の道を使うので疲れます。

昼はラーメン劇場へ。
2店が新しくなっておりました。
その中から“背脂煮干しラーメン”という文字にひかれ、新天地をチョイス。





にぼし醤油ラーメン 680円。
ダメだ。こりゃ。




ラーメン??
赤いきつねだよ・・こりゃ・・・。




赤いきつねは家でも食えるんだよねえ。





ラーメン新天地
住所:千葉市稲毛区長沼町330-50
    ワンズモール2F
電話:043-250-3783
時間:11:00~22:00
定休:不定休





関連記事
あれが普通


外回りの途中、Oさんの強い希望で武蔵家へ。




見た目はどこも似てる。



家系らしい家系のラーメン。
以前より豚骨濃度があがったような気もします。
そこそこのクオリティー。
(いくら家系でも虎の穴と比べてはいけません。)




ただ・・・接客態度がぞんざいで×。
Oさんも不快感をあらわにしておりました。
客の残したスープを目の前で床に捨てるのもどうかと思います。
以前書いた時も従業員にケチをつけているので、
おそらくそういう店なのでしょう。






横浜ラーメン武蔵家 船橋店
住所 千葉県船橋市東船橋5-3
営業時間 11:30~21:00
定休日 木曜日





関連記事
マズイもの食うと気が滅入る


エキナカの本屋に行ったついでに、駅そば屋に入ってみました。




ご当地そば 500円。
もう行かない。
ぶあついかき揚げ。




何がご当地なのかよくわかりません。
出来そこないのお好み焼きのような物がのっています。
桜エビやイカが入っていますがほとんど衣です。


関西風というわけでもなさそうですが、汁がうすくてダメダメ。
勿論、そばも。
ほんのり屋に行けばよかった・・・。








彩花庵
住所 千葉県船橋市西船4-27-7
    ディラ西船橋 改札内2F
電話 047-495-5177
営業時間 6:45~23:00 
       






関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。