狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた地鎮祭




雨天決行。
早くてよかった。
二礼二拍手一礼。







余談ですが・・・
内地は台風が来ても対策しない。
そんでもって“甚大な被害”だって。
馬鹿じゃないの。







関連記事
スポンサーサイト
期待しすぎか



あらきへ。





鰹。
おとなしくなった。
激しく手が震えました。(酒切れ)









ますます優等生になっちまってる・・・。
まあそれでも十分及第点なんですけどね。









麺屋あらき竃の番人外伝
TEL 047-332-5593
住所 千葉県船橋市西船5-3-10
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 なし




関連記事
なんてこったい・・・・




直撃かよ。
いつ発生しやがった・・・









船出せねーじゃん!!








関連記事
むかしの味




所用で船橋へ。
Oさんの希望により、昼食は焼き肉になりました。






カルビランチ。1000円。
よかったです。
ワカメスープもついてます。





メニューを見ると高い肉も出しているようですが、
ランチで出てきた肉はまさに“苑”の味。
高級和牛も結構ですが、焼き肉はこうでなくてはいけません。



ただ・・・単品で頼んだタン塩はとても食べられたものではありませんでした。
ランチよりはるかに高い金額をとるのですが・・・・妙な店です。






明月館
住所 船橋市本町4-3-19鈴屋ビル7F
TEL 047-423-7660
営業時間 11:30~23:30
定休日 無休


※食べ放題もやっているようです。





関連記事
なかなかやるね




昨日、時間がすこしあったのでバーミヤンに入ってみました。




翡翠麺の冷やし中華。(ゴマダレ)
チャーシューは刻んでくれ。






値段のわりにはそんなにハズレがないような感じがします。
バーミヤン。







バーミヤン 船橋山野店
住所 千葉県船橋市山野町160-1
電話番号 047-420-1305
営業時間 平日 10:00〜2:00






関連記事
暗くなるのが早い

本日は午後から出港。
メシを食いに夢の島マリーナへ。




なんとかかんとかのポークカレー。
高え・・・。
最近、空港行ってないな・・・。





お腹を満たしたあとは東京港クルーズ。
お台場でガンダムを眺め、レインボーブリッジをくぐって隅田川まで。
のんびりできました。




お台場海浜公園。
ここは危ない。
ここではちょっと怖い思いをしました。
多分もう行かない。





帰港するとあたりはうす暗くなっておりました。
もう夏も終わりかなあ。








東京夢の島マリーナレストラン
ブルーリエーブル

住所 東京都江東区夢の島3番地
電話 03-5569-2713
営業時間 11:30~21:00






関連記事
ラーメンとは何だ



海に出るとお腹がすきます。
ということで本日は喜左ェ門
人気店が立ち並ぶ駿河台にあるお店です。






喜左ェ門らーめん。700円。
こ・・これは・・・。



平打ちの縮れ麺にあごだしのスープ。
メンマやチャーシューにもこだわりが見て取れます。








ただ・・・うどんだろ・・・これ。
麺もスープも。






愛想はよくないけど決して悪人ではなさそうな店主。
周囲との差別化を図ろうとしたのでしょう。
独自の一杯をつくろうと創意工夫したのでしょう。







で、うどんになっちゃったんだねえ・・・。







中華そば、こってり醤油、塩など他にも色々ありました。
どんなものか、ちょっと興味があります。







喜左ェ門
TEL 非公開
住所 千葉県船橋市東船橋4-19-28
営業時間 [月・水~土] 19:00〜翌3:00
       [日] 11:30〜15:00
定休日 火曜




関連記事
竿が悪い




ゲストのS氏と釣り修行にでました。
が・・・・またもやサバ3匹という悲惨な結果に。
ばんやで飲み食いして帰ってきました。






クジラステーキ。
イルカじゃねーの?



ワラサ刺し定食。
でかい刺身は好きじゃない。



とても混んでました。
儲ける漁協。



保田漁港。
小さい・・・。







ポイントはもちろん、エサや仕掛けも根本から考え直しです。
明日も出ますが、釣りはやりません。








ばんや
TEL 0470-55-4844
住所 千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
営業時間 [月・水~金] 10:00~18:00
       [土・日・祝] 9:30~19:00
定休日 火曜日





関連記事
今日の鬼高P.A


天ぷらそば。
かけそばにすればよかった。



激しい逆流のせいもあり、ほとんど残してしまいました。





関連記事
調子にのった夜




ふとしたことから船橋に串揚げ屋を発見。
早速行ってみました。



キャベツは食べ放題。


お酒はこちらをチョイス。
北海道。




このお店、大変安い。
多分また行きます。





仕上げの酒はジェーンで。

飲みすぎた。







歌ったようです。
ご迷惑をおかけしました。







大阪串揚げ 菊井
住所 千葉県船橋市本町2-23-8
電話番号 047-433-8558
営業時間 17:00~25:00
定休日 年中無休




タイ屋台料理 アジア食堂 ジェーン
住所 千葉県船橋市本町2-2-7
電話番号 0800-400-9919
営業時間 月~土 18:00~02:00
       日    18:00~24:00 
定休日 不定休



関連記事
半強制




久しぶりにイタパンへ。





ミートソース。(ボロネーゼ)
おなかいっぱい。
「ミートソース。」としか言ってはならない決まりです。





確かにソースたっぷり。
余るくらい。

これにサラダとフランスパンと飲み物がつきます。
980円。
高いか安いかはよくわかりません。







和伊きっちん itAPAn
電話番号:047-434-8131
住所: 千葉県船橋市西船4-25-2
営業時間: 11:30~翌5:00
休業日: 無休





関連記事
タツよ・・・




微妙な表情。




なにか気に入らないことがあるのかい・・・。
(後方の物体は木村忠吾殿)





関連記事
妙なモノを食った



市中見廻りの途中、たまたま見つけたお店に入ってみました。
ということで本日は菊蔵
味噌がウリの店のようです。



・・・・が、味噌ではありません。
これは妙だよ。


“20食限定!”
“人気NO1!”

等々書かれていたので、“こてこてとんこつ”を注文。
まずひとくち。


(ん?なんだこりゃ??)


中華屋のラーメンに味噌をまぜたような・・・
スープにはあり得ない位の香辛料がはいっており、
化調もたっぷり。
背脂も何の為にういているのか・・・
こてこてとんこつという名前も×。



(みんな一緒にしちまったのか・・でもコリャねえよなあ。)




試行錯誤しながら、なんだか分からなくなってしまったのでしょう。
おそらく。
そういう味です。







麺屋 菊蔵
TEL 043-259-2977
住所 千葉県千葉市花見川区天戸町727-1
営業時間 11:00~23:00
定休日 木




関連記事
電車はキツイ



先日お伝えした、

“N村K司のタンタカタン”

を観に新宿へ遠征。





こちら

タンタカタン。





早めに出て劇場近くのお店で腹ごしらえ。




せいろう蒸し料理店。
料亭みたい。



蒸してます。
結構、量ある。
中には鶏とか野菜とか貝とか。




味も薄口で、体に良さそうな料理です。
つい飲んでしまいました。
プリンスオブスコッチ。
シーバスぐいぐい入ります。





7時半開演。
10時前に劇場をでました。






久々にエル フラメンコに向かいましたが、すでに閉店間際。
やむなく断念。
蒸し暑く、のども渇いておりましたので、定番のライオンへ移動。




ヱビススタウト クリーミートップ。
ウマーイ!!
なんというウマさ!





こちらも早めの閉店のため、幸か不幸か電車で帰ってくることができました。








肝心の芝居?
モチロン、N村K司は大熱演でごわしたよ!








かつて名画座や寄席や芝居小屋ですごした10代を思い出しました。
本日はラーメンなしです。








せいろう蒸し料理 かこみ
住所 東京都新宿区新宿5-5-1
TEL 03-3356-0036
営業時間 11:00~23:00
定休日 年中無休



ビアホール ライオン
新宿ライオン会館店

住所 東京都新宿区新宿3-28-9
TEL 03-3352-6606
営業時間 11:30~23:00
定休日 年中無休 







関連記事
化調とにんにく




念願だった九十九のチーズラーメンにやっとありつけました。



うまそうではある。



味噌です。
もやしとコーンがのっています。





思ったよりまずくはありません。
思ったよりうまくもありません。







いずれにしても900円は取り過ぎだろ?








九十九とんこつラーメン津田沼店
場所 船橋市前原西2-21-6
電話 047-404-0141
営業時間 11:00~翌05:00
11:00~翌03:00(土日祝)
定休日 なし






関連記事
地鎮祭って祭りだよね




かしこみかしこみ。
神主、ひっくり返った。



“なおらい”って調べてみました。

なおらい〔直会〕
神事ののち、供え物の神酒や神饌をおろして参加者一同が飲食する行事。 

とても素晴らしい行事です。




その“なおらい”で盛大に飲んでみました。
フローラ西船→いちげん。




いちげんの良いところ。
田崎真也氏絶賛。
石垣島の酒です。






調子にのって津田沼へ。
酔っ払った賃貸営業課・Oさん、

「ボクはセクハラなんですよ!ウェルカム!!」

などと訳の分からない事を言い続けております。
(両手を広げて。)



トロピカールな店。


生ビールをつまみにココナッツミルクやメロンミルクを飲むわれわれ。
お店の人も、妙な連中が来たと思った事でしょう。







Oさん!生ビール一気飲み、一回貸しですよ。
不動産屋なら倍返し。






関連記事
今日の鬼高P.A




カレーライス。
まずい。




同じ業務用でも、もっとマシなのがあるだろうに・・・。






関連記事
金にはかえられない



元・遊漁船業務主任のわたくしですが、東京湾では勝手が違います。
釣れる魚もポイントもわかりません。
とりあえず何でも対応できる道具を購入し、実験的に出てみました。




富津岬をこえ、東京湾観音沖でアンカーをうって様子をさぐります。
魚探には若干の魚影。
仕掛けもエサも見慣れないものを使用。
棚も、やったことないような浅場です。


(まあ、そんな簡単にはいかないよな。)
と思ってノンビリしていると・・・




来ました、アタリが!







鯖。
結構あばれる。
記念すべき東京湾一発目。






内臓とエラをとって、水氷で大事に保管。
味噌煮にしておいしくいただきました。






クロス剥がしてる場合じゃないよ!おじさん!!(←N氏)






関連記事
しょうがない人

わが社のシャチョさん、ひょこひょこ現れ・・・

「N村君のタンタカタンには行くのかい?」


(タンタカタンは紫蘇焼酎だろ!と心で突っ込みながら冷静なわたくし)

「勿論行きますよ。仲間が出るわけだし。」


「あたしも呼ばれてるんだよ。タンタカタン。」
「社員が出るから行かないとねえ。よく分からないけど。」















賃貸管理課・N村K司が所属する劇団はこちら。


タッタタ探検組合






4年ぶりに現役復帰したN村K司
タッタタ探検組合2009春夏コレクション“風水七味女”は新宿シアターブラッツにて絶賛上演中!!(らしい)









関連記事
さらなる変化



「お昼どうします?」
T井課長がマクドナルドのチラシを持ってきました。

(マクドナルドは胸やけするんだよなあ・・トシだから。)


そーっと抜け出しあらきへ。
ラーメン店に来るのも久しぶりな気がします。




鰹。
明るい。




中太ストレートから、若干細い縮れ麺に変わっております。
スープも塩分控えめになったような感じ。
精進し続けている、といった印象です。
納得の680円。




タンクにも行きたくなりました。





麺屋あらき竃の番人外伝
TEL 047-332-5593
住所 千葉県船橋市西船5-3-10
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 なし



関連記事
それでもラーメンは食う


マリーナに向かうとき、10分くらい高速にのるんですが、
本日は途中の鬼高パーキングエリアに立ち寄ってみました。
パーキングエリアといえばソバを食べなければなりません。



・・・・のはずなんですが。
ラーメンを注文してしまいました。


ホンモノ。

舌が溶けそうな程、化調たっぷりのラーメン。
まさにホンモノ。予想を裏切らない一杯。







メニューを見ると大変な品数があります。
いずれ完全制覇することを密かに誓うのでした。




関連記事
都会の真ん中




今日は近場でのんびり企画。
浜離宮庭園に錨を下ろしてデッキで焼き肉です。



風に強いカセットコンロ。
折りたたみのテーブルセット。




静か。





お台場には船が結構とまってましたが、こちらには全くおりません。
アンカーの掛かりが悪くちょっと苦労しました。




そろそろ釣り道具もそろえないといけません。




関連記事
東京湾外まであと一歩



ご存じの方にはおなじみの、ogaogaこと小川淳氏のお誘いで富浦へ。
3艘にて海水浴ツアーです。


揺れました。
富浦湾内。




この日は北風が吹き、湾内はかなり荒れていたため30分ほどで海水浴は断念。
若干のトラブルもあり移動です。



ogaogaの後をついていくこと30分程。
竹岡マリーナのある萩生漁港に到着。


普通は入れないだろ。
萩生漁港。




同行のみなさん、予想に反してのんべえばかり。
本当はいけません。


日本酒に焼酎・・・大変でした。




この環境だからなのか、ホントにそうなのか、出てくる魚のウマいこと!!
太刀魚の煮つけ、スズキとカツオの刺身、血合いのなめろう等々。
贅沢。







やっぱり海の遊びは最高。
また明日も出航します。





関連記事
いつでも乗せますよ




このインチキブログの愛読者でもあるイカレ内装業者のN氏、



「最近ブログ読むとムカつくんだよ!海とか船とか!!」

「ラーメン食ってケチつけてるのが分相応だろうが!!」











ボクはもう違う世界にいるんですよ。
ケケケ・・・・



関連記事
厄介ボケ老人




わが社のシャチョさん、

「新しくナイキの靴を買ったんだよ!」





こちら。
言う事きかない。




「これはナイキじゃなくて、ニューバランスでしょ。」




「そんなことはない!“N”ってかいてある!!」




「ニューバランスのN。こんなナイキはないですよ。」




「でも“N”ってかいてあるからナイキだよ!!」

「デパートの人もそんなことは言ってなかった!!」







まあ靴などはどっちでもいいんですけどね。
仕事もこの調子なのでたまりません。





関連記事
山にも行きました



お付き合いで鬼怒川へ。
2泊3日。


たいして面白いこともありませんでしたので、簡単に振り返ってみましょう。







鬼怒川温泉駅到着。
駅前寂れてる。
一応禁煙らしいのですがよくわかりません。






ホテルの向かいにあった居酒屋。
なんでもアリか。
訴えられますよ。






カッパ大将。ハイテンション。
シャブでも食ってんのか。
ホテルのクラブ(?)に生息。








初日終了。続けて二日目。






日光江戸村。
グッドな地獄。
地獄。






東武ワールドスクウェア。
船沈んでますよ。
ここは結構楽しめました。(ジオラマ大好き)






日光猿軍団。
猿虐待。
つまらないのですぐに熟睡。







そして最終日。






ホテルの裏の川。
増水しているらしい。
欠航により、ライン下りはできませんでした。







駅前の通り。
まさに鬼。
何もない街です。











温泉だけはなかなか良いお湯のようでした。
以上。





関連記事
くだらねえこと聞くな



選択肢の多いいちげんへ。





本日はベーコンエッグライス。
マジうまい。



出てきたベーコンエッグライスを見た同行のN島、

“こんなのメニューにあるんすか??”


































ねえものは出てこねえだろ!!










関連記事
結構、思い切った



「続けて乗ったほうがいいですよ。」
というマリーナスタッフにのせられ、翌日も出港。
行くあてはありません。


(とりあえず風の塔まで行ってみるか。)




東京湾の大きな目印です。
ほぼ真ん中にあるらしい。





さらに南下。
富津岬を目指します。




富津岬を越えさらに南下。
浦賀水道は難所らしいのですが、知らないものの強みです。
(そうだ、保田まで行ってみよう。)
保田漁港には“ばんや”という食事処があるのはチェック済みです。


保田地図。
結構遠いでしょ。






なんとか港までたどり着きましたが日曜ということもあり、桟橋はいっぱい。
上陸できずにやむなく帰路につきました。


保田港内。








道は覚えましたよ。
いつ行く?Oさん!






関連記事
初日からとばし過ぎ



簡単に航路のレクチャーをうけ、一旦マリーナへ寄港。
ドライブ船のクセの確認と、離着岸の練習しながら夜を待ちます。
本日は東京湾大華火祭りです。







今度はレインボーブリッジ。
結構波あった。






晴海、お台場のあたりはすさまじい数の船が出ております。
近くで見るには4~5万かかるとのこと。
もちろん金など払っておりません。




「早くここから出なさい!」
「スピードをおとしなさい!!」




保安庁や監視船から怒号が聞こえます。
(初日からパクられたくはねえなあ・・・。)
と思いつつ会場を突っ切り、浜離宮恩賜庭園へ。




ここにも沢山の船が来ておりました。
幸い同じマリーナの船に抱かせてもらい、安心して花火観賞。




1万2千発!
酒飲めないのがツラい。






岡田社長、何から何までありがとうございました。







関連記事
進水式



陸(おか)の生活は息苦しいので、海で遊ぶことにしてみました。
半年くらい悩みましたが・・・金かかるので。






無事、進水。
大きさには満足していない。


船名はもちろん。
ルキ犬。





この後、マリーナのシャチョさんと横浜のタイクーンへ。
船で直接いけるレストランです。








ベイブリッジ。
あっという間。




タイクーン。
高い。
オサレな感じ。





帰りは京浜運河を通り、葛西臨海公園や夢の島マリーナなどをチェック。









新生活の始まりです。








関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。