狂犬使いのダラダラ。
飲んだり食ったりケチつけたり。たまに犬と船。
プロフィール

lukidog

Author:lukidog
狂犬どもよ!忠誠を誓え!!

ヒマ人の数

カテゴリ

漢の足跡

便利な世の中だ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

コンゴトモヨロシク・・・・

現在時刻

総記事数:

葡萄牙語でダラダラ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かにお湯はいい感じでした



どうも。

γ-GTPの数値が高すぎて怒られている者です。


もう1ヶ月ほど前になりますが、
行く先も知らないまま電車に乗せられ
遠くの温泉に連れて行かれております。
一応書いておきましょう。


・・・訳が分からないまま新幹線に乗り、
仙台のひとつ先の駅で乗り換え。
北海道か!
どこまでも曲がりません。

40分ほどして、着いた駅がこちら。
名前は聞いたことがある。
どこなんだよ。

後で聞いたところ、温泉番付で
「東の横綱」
と称される有名な温泉地だそうです。
名産品はこけし。

こけしいらねえ。
ポストもこけし。

こんな看板も発見。
こけしの岡本仁志。
※画像には若干の加工が施されています。


いつものように市中を見廻り
ホテルで温泉に入ってメシを食い、
ぶらぶらと近くのスナックへ。

1軒目はこちら。
安すぎるだろ。
(写真は翌日撮りました。)

2千円で時間無制限飲み放題。
I.W.ハーパーであっという間に元をとりましたが、
果たしてやっていけるのでしょうか・・・。

2軒目はこちら。
大丈夫か。
(写真は翌日撮りました。)

変な店。
松田聖子好きのママさん。

明け方まで飲んで歌って、
この店もふたりで5千円程度。
鳴子温泉街、恐るべし。



翌日は例によって電車の時間まで飲み続け。

まずは駅近の食堂へ。
高齢者専用食堂。
山菜でルービー。

2軒目は蕎麦屋。
蕎麦しかない。
かけで冷酒。

最後は昼営業の居酒屋で。
なんでもある。

結構いい値段。
馬刺しと生うに。


何もない。
駅前。



温泉に行くと必ず体調崩すんですよね。
どうにかなりませんかね。










スポンサーサイト
温泉旅行こそ不摂生(その2)


どうも。

5月1日の事を15日に書き、
「続く」と言って更に15日放置していた者です。


ということで灯台の後はこちら。
呼び込みババアがいる。
灯台の下には何軒かの土産屋や飲食店があります。

ここではつぶ貝と、
覚えていない。

執拗に勧められた。
さんが焼き。本場。

軽く飲ってホテルに戻り、温泉と晩メシ。
どこに行ってもそうなんですけどね、温泉旅館って
何で絶対に食べ切れない量の料理を出すのでしょう。

アホよ。
※客が誰もいないホテルのスナックで、
  調子に乗って歌い狂うあさミさん。


翌日はタクシーで駅近くの漁港へ向かい、
そこから市中を軽く見廻り。

で、入ったのが駅前のこちら。
大失敗。

つぶとカワハギ。
ひどい。

本場は酢。
なめろう。本場。

ここはチキンライスが一番おいしかったです。
(というより、他のものがマズい。)


いつもなら電車の時間まで飲み続けるところですが、
今回はひと味違います。
なんとヤマサ醤油の工場見学までしましたよ。
おもしろかったです。
(チキンライス以外のものがマズかった為)


充実。
電車に乗る前に入ったラーメン屋もマズかったので、
千葉で降りてまたラーメン食べました。


今年の5.1温泉旅行は以上です。
それではまた。









温泉旅行こそ不摂生(その1)



長い読者はご存じの通り、
毎年5月1日は必ず温泉に行く事になっております。
ずっと山方面だったんですが、今年は銚子。


千葉から特急しおさいに乗って銚子駅へ。
暖かい。

アホよ。
浮かれるあさミさん。


ここで銚子電鉄に乗り換え、
ほぼ観光客。

近くにコンビニありました。
犬吠駅到着。


ホテルに荷物を預け、
隣接する犬吠埼マリンパークへ。
コワイヨー。
イルカショーとか水族館とかあるんですけどね、
何やら秘宝館的で、シュールな施設です。
客も全くいないので大変気に入りましたよ。


そして、これまた近くの犬吠埼灯台を訪れました。
結構人いた。

気持ちが良い。
茨城方面。

気持ちが良い。
房総方面。

レーダー。
アンテナ。

デカい。
レンズ。




長くなってきたので、次号に続く。







今年も思いやられます


どうも。

年末から色々と災難続きで、
どうせなら人類全てが不幸に見舞われる事を
心密かに願っている者です。


そんな中でも元日から下田で2泊3日。
残念ながらネーフーではなく電車での移動でした。
ちょうど起きた。
「初日の出」ではありません。
1月2日の下田の日の出です。

水族館にも行きました。
というより、そこにしか行っていません。
水族館は楽しい。
かたくちいわしの群れ。

後は飲んだり食ったりしているだけ。
面倒くさいので大浴場にも行きませんでしたよ。


別にわざわざ出かけなくても、
自宅でよかったんじゃないですかね・・・。
まあどうでもいいんですけどね。






ちゃんと仕事もしています



深夜バスってのに乗って、大阪へ。
「ユニバーサルスタジオへ行く」
という明確な目的をもった珍しい旅です。
勿論わたくしの企画ではありません。
結構楽しかった。
魔法のような「何か」を持っていたので、
全く待つことなくほとんどのアトラクションを制覇。
勿論わたくしには何故そのような事が出来たのか分かりません。

夕方には難波のホテルに到着し、
界隈を徹底的に見廻りましたよ。
道頓堀。

ニーカー。

まさに観光客。
まあ面白かったのはこのあたりより、
怪しげな路地裏ですけどね。

お好み焼きも食っております。
おいしくない。

呼び込みについて行った。
カニにすればよかった。

法善寺にも行きました。
歩いてたらたまたまあった。

で、結局蕎麦屋飲み。
いい店でしたよ。

蕎麦も悪くない。
残念な事にこのあたりで体力の限界。
チャンネーの店にもババアスナックにも行かず、
大阪の夜は終了してしまいました・・・。


次の日は夕方まで時間がありましたので、
確かにひとくち。 飲みやすい。
ひとくち餃子で地ビール飲み。

そして空港にあったクソまずい中華屋の紹興酒で時間をつぶし、
飛行機で無事帰って参りました。


しかし・・・
旅行って異常に疲れますよね。
(特に深夜バスはもう懲り懲りです。)


今週はフネも出しましたよ。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。